お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


沈みゆく島「ツバル」の今

大林組 presents 宇宙飛行士・山崎直子の夢の架け橋

先週に引き続き、環境アクティビストの「清水イアン」さんをお迎えしました。

清水イアンさん
1992年生まれ。
大学在学時より環境問題に本格的な関心を持ち始め、環境問題に関わる活動に携わるようになる。2015年には国際環境NGO「350.org Japan」の立ち上げに貢献。
現在は「環境に取り組むクリエイティブチーム」 NEWW(にゅうう)のプランナーをつとめる。


今年2018年1月から2ヶ月近く、ツバルに滞在していた清水さん。
日本からは丸2日かかるそうです。
人口1万人ほどの島が抱える問題

沈みゆく島と言われているツバル。
楽園のような島である一方、
気候変動による海面上昇の影響をシビアに受けています。

ツバルへいってわかった、ツバルを取り巻く問題や
素晴らしさは、清水さん達が作られたホームページ、
「シンク・ツバル」http://sinktuvalu.tv
ご覧いただけます。

清水さんは、「NEWW(ニュウウ)」という組織で、
環境に関するコンテンツをつくる取り組みをされています。

環境問題の語り手が変わることが重要。
同世代の若いたちが、自分の思うふうに環境について語ることで、
より大きな共感を生み、その先に、環境問題がより多くの方に認知される未来が待っている。
と話していただきました。

清水イアンさんについて詳しくはこちらから
http://neutmagazine.com/Interview-Ian-Shimizu-Pughe

お聴き逃しになった方はこちらか

ラジコでもお聞きいただけます。(放送より1週間)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181202190000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)