お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

大注目10代女性シンガーRIRIが、幼少期に運動会でとった行動が逸材すぎる!

TALK ABOUT

TBSラジオなど、全国8局で、毎週土曜夜10時~放送している番組「TALK ABOUT」。11月17日の放送では、10代女性シンガーのRIRIさんに出演していただきました。

RIRIちゃんは、19歳のオルタナティヴR & Bシンガー。16歳からLAで数々のプロデューサーと制作を始め、インディーズ期に発売した「RUSH」が各ストリーミングサービスの注目新人にピックアップされ、iTunesチャートでは1位を記録。

番組冒頭では、大輝めんも好きだという「RUSH」をアカペラで熱唱してくれました!

RIRIとTALK ABOUThttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181117220000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

16歳でLA修行!

工藤:RIRIちゃんは16歳でLAに渡っているのか。どのくらい行ってたの?

RIRI:まだ高校生だったので、夏休みみたいな期間を使ってLAに行ったり来たりを繰り返す感じでした

工藤:でもSNSとか見ると結構頻繁に行ってるイメージだけど

RIRI:高校卒業してからはアーティスト活動に専念できるようになったので、最近は頻繁に行ってます!3ヶ月くらい長期滞在もしましたね

工藤:その時はどんな生活を送ってたの?

RIRI:制作をメインに行ってたんですけど、初めてホームステイをして語学を学んだり、空いている時間でダンスのレッスンを受けたり。だからオフ日が全然なくて(笑)LAのオススメの場所とか聞かれたりするんですど全然答えられないです(笑)

工藤:じゃああんまり買い物とかも行けなかったの?

RIRI:家の近くで少し買い物するくらいで、所謂観光地的な所は全然行ってないです

工藤:あの辺は車が無いとどこにもいけないもんね。一番LAで刺激を受けたこととかありますか?

RIRI:制作をしてて、歌詞のコンセプトとかを悩んでいる時間がほとんど無いんですよ。向こうの人は決断がすごい早くて。だから最初はコミュニケーションを取るのがすごい大変だったんですけど、そこで相当鍛えられました

工藤:僕もLAに行ったことがあって、RIRIちゃんの時と同じ作家さんと仕事をしたことがあるんだけど、あの人たち本当に早いよね。トラックとかメロディをつけていく作業も超早い!

RIRI:どんどんノリで作っちゃうんですよね。だから「ここもうちょっとこうしたい」と思ったらすぐに言うことを心掛けていました

工藤:じゃあLAで学んだことはたくさんあったんだね

RIRI:スタッフさんとベストな作品を作る上でのコミュニケーションだったり、自分に自信を持つこととか、たくさん学ぶことができましたね

工藤:RIRIちゃんは曲とかメロディを作ってて悩むことはあるんですか?

RIRI:ありますよ!

工藤:そういう時って作家の人とぶつかる?

RIRI:向こうの人って、グッドバイブスを持ってこそ良いものが作れるという考えなので、そこを崩さずに自分の意図をしっかり伝えるのが難しいなと思いますね

工藤:大人な対応をしている(笑)でも、「どうしてもここは譲れないな!」という所はちゃんと伝えるの?

RIRI:伝えますね、「違います!!」って(笑)

工藤:そこ言えるのは偉いよね。俺結構折れちゃうもん(笑)

ライバルとかいるの?他人に嫉妬することは?

RIRI:昔から人と競争する気持ちが全然無いんですよ。自分は自分みたいなところがあって

工藤:自分が一番!よりもみんなでって感じなんだね

RIRI:母から聞いたエピソードなんですけど、私が保育園に通っていた時に、運動会のかけっこで一番先頭を走っていたらしいんですけど、ゴールの手前でピタッと止まって、「みんなおいで!みんなでゴールしよう!」って言ってたらしいです(笑)

工藤:それすごいね!ピースフル!!(笑)

TBSラジオ「TALK ABOUT」
毎週土曜夜10時00分~全国8局ネットで放送
スマホ・PCではradikoで聴ける。FMは90.5、AMは954
番組への投稿は公式LINEで(TALK ABOUTと友達検索してみてください)
twitter、Instagramは @radio_talkabout
ハッシュタグは「#トークアバウト」