お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

結婚式場での盗難対策

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”「生島ヒロシのおはよう一直線」

(毎週月~金 朝5時30分〜6時30分)

ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードに、生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週金曜日の6時10分頃からは、「知って良かった!明日への備え」。知ると知らないのとでは大違い!ということで「リスクと上手く付き合う情報」を伝えるコーナーです。

オールアバウト「防犯」ガイドで安全生活アドバイザーの佐伯幸子さんが登場!

 

今日は、「結婚式場での盗難対策」について佐伯さんに教えていただきました。

どのような盗難があるのか…

結婚披露宴会場の受付に、関係者のふりをして近づき一瞬のすきにご祝儀を盗む「ご祝儀ドロ」。結婚披露宴は、もともと新郎新婦の親族や関係者の初顔合わせともいえる場所。そのため、知らない顔があっても当たり前。その場にいれば関係者と思ってしまうのです。

2種類の盗み方…

<まとめて ごっそり型>
新郎新婦の友人数名で受付をしていたところに、黒服のマネージャーのような男が低姿勢でやってきて、「ご苦労様です。ここらでいったん、ご祝儀を金庫の方にお預かりいたします」と回収に来る。実は、これがご祝儀ドロだった!!ということも。
<名前から一本釣り型>
会場にコッソリ忍び込み、席次表をチェックし、高額のご祝儀を出しそうな人を見つけ、受付に行き「さっき受付を済ませたが、ご祝儀の中身を入れ忘れた」と祝儀袋を受けとり、中身を抜き、ご祝儀袋を受付に返す。という手口。

注意することは…
事前の打ち合わせが必要不可欠!受付の係を決めたら、全員で受付が始まる前に顔合わせをする。貸金庫のある会場もあるが、原則として会場では通常、金銭の預かりなどはしない。

 

詳しくは、「知って良かった!明日への備え」はラジオクラウドで配信中です。詳しくは是非、こちらでお聴きください。

AIG損保のホームページはこちら!
https://www.aig.co.jp/sonpo


このコーナーでは、詐欺、盗難、自然災害、病気…などあなたの身の周りで起きた体験談を大募集!!また、「備えていたから助かった」というエピソードもお寄せください。

〒107−8066 生島ヒロシのおはよう一直線「明日への備え 体験談」係まで

メール:ohayou@tbs.co.jp 

是非、ご相談内容に、コーナーの感想も添えてお送りください。

お便りが採用された方には「デパート商品券5千円分」をお送りします。