お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

10月7日(日)は大阪・毎日放送の福島暢啓アナウンサーが担当▼ゲストは戦前レコード文化研究家・保利透さん▼メッセージテーマは「最近、ドキドキしたこと」

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。10月7日(日)の放送は、安住紳一郎がお休み。大阪・MBS毎日放送福島暢啓アナウンサーが担当します。

▼ゲストに、戦前レコード文化研究家・保利透さんをお迎えします。

▼メッセージテーマは「最近、ドキドキしたこと」です。

ちなみに、にち10スタッフの「最近、ドキドキしたこと」は…

「ある雨の日に地方都市の繁華街を歩いていたら、若い女性が私の傘に駆け込んできた。傘がないので入れて欲しいという。しかも『よかったら呑みに行きませんか』と言う。初めての展開にドキドキしたが、店に着いて、新手のキャッチだと知った。でも悪い気はしなかった」(30代♂・プロデューサー)

「先日実家に帰ったら、母がヨガにハマり、高齢者の方に教えるまでに。それはいいのだが、時折『宇宙を感じて!』や『心の健康は呼吸から!』という概念的なアドバイスをすることになんだかドキドキ。いつか内臓を外したり、家を出る8時間前に起きたりしないか不安である」(30代♂・アシスタントディレクター)

「ラジオの生放送中に猛烈にトイレに行きたくなりました。が、そのとき、紹介されていたメッセージが本当に面白くて、自然と放送に集中することができました。リスナーさんのおかげで漏らさずに済みました。本当にありがとうございました」(20代♀・アシスタントディレクター)

「最近、帰省して母とデパートに買い物に出かけた。途中ではぐれたが電話すればいい…と思っていたら、館内放送で自分の名前を呼ばれ、『お母様がお探しです』とのアナウンスが。“母に何かあったのか!?”と慌てて受付に行ったら、電話を忘れたので呼び出したという。42歳にもなって迷子扱いされるとは夢にも思わなかった…」(40代♂・ディレクター)

「『串カツ田中』に行った。特製ソースは2度付け禁止!!! もちろん、2度付けしないけど、ソースをつけるたびにドキドキした…」(30代♀・おでかけリポーター)

「自宅にいるときは、健康のため“ノーパン”で過ごしています。外出時にパンツをはくのですが、先日寝坊をして慌てて家を出た際、忘れてしまいました…。その日は1日中ドキドキ。チャックがちゃんと閉じているか、常に確認しまくりでとても気疲れしました」(30代♂・構成作家)

「ちょっと暇だったので、とあるTBSラジオの番組に完全匿名でメールを送った。どんな風に読むのか? どんな風に盛り上げてくれるのか? ちょっと面白すぎたかな? 放送作家ってバレちゃうかな!? 読まれなかった」(40代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、水彩画家・永山裕子さん制作のにち10オリジナルポストカードをお送りします。10月からは新作が登場します。Let’s ハッスル!