お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり
  • PR

世界バレーの見どころ、注目選手を解説!大林素子さん

有馬隼人とらじおと山瀬まみと

9月14日は、元女子バレーボール日本代表で、
タレント、女優としても活躍中の大林素子さんをお迎えしました。

大林さんは、バレーボールの名門・八王子実践高校在学中に、
日本代表としてワールドカップに出場。卒業後は、日立製作所に入社。
1988年のソウル、1992年のバルセロナと
オリンピックに2大会連続で出場し、エースアタッカーとして活躍、
1995年には、イタリア「セリアA」のチームに所属し
日本人初のプロ選手として新たな道を切り開くなど、
女子バレーボール界のパイオニア的な存在でいらっしゃいます。
1997年に現役を引退されたあとは、スポーツキャスターや
タレント、女優として活躍されています。

14日の放送では、現在、男子が開幕中、女子が今月末に開幕する
世界バレーボール選手権の見どころや、注目選手について、
さらにライフワークとして取り組んでいる舞台公演について伺いました。

詳しくは、radikoのタイムフリー機能でどうぞ。

注目の世界バレー、テレビでの観戦、おすすめですよ。
すでに開幕している「男子の世界バレー」は、BS-TBSで、
明日・15日の夜7時から1次ラウンド「日本対スロベニア」戦が放送。
そして、TBS系列・独占放送でお送りする「女子の世界バレー」は
今月29日・土曜日に開幕、日本は南米の強豪・アルゼンチンと対戦します。
ぜひ、バレーボール日本代表のプレーを応援しましょう!

そして、現在公演中の舞台のお知らせです。
大林素子さんが10年続けている主演舞台
「MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語~」は、
17日・月曜日・敬老の日まで、東京・新大久保の
「東京グローブ座」で上演中です。
チケットのお問い合わせは「カンフェティ チケットセンター」
電話 0120 240 540 までどうぞ。

有馬隼人とらじおと山瀬まみとゲストと 2018年9月14日(金)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=201809141000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)