お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】「ネット時代の部落差別〜その実態と必要な対策とは」川口泰司×荻上チキ▼2018年9月4日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。

「ネット時代の部落差別〜その実態と必要な対策とは」

【スタジオゲスト】
山口県人権啓発センター事務局長の川口泰司さん

ハートで挑戦!―自己解放への道

今や、社会の隅々に浸透し、重要なインフラとなっているインターネット。しかしその一方で、ネット上のヘイトスピーチも問題となっています。そんな中、今夜番組で取り上げるのは「部落差別」をめぐる問題です。 「国連・人種差別撤廃委員会」が先月発表した、日本の人権状況などに関する見解をまとめた報告の中でも、在日コリアンやアイヌ、沖縄などに関する問題と並んで、部落差別についても取り上げられていて、報告書は、2016年12月に「部落差別解消・推進法」が施行されたことを評価する一方、結婚や就職などで部落差別が続いていると指摘。また、インターネットによる、さらなる差別の恐れがあると懸念を表明しています。 そこで今夜は、インターネットによって浮上してきた新たな部落差別の実態。そして必要な対策について考えました。

■部落差別問題などについて知りたい方に川口さんがオススメするサイト
「ふらっと 人権情報ネットワーク」
部落問題、障害者問題、男女共生、高齢者問題、多民族共生など様々な人権問題に関する総合情報サイトで、様々な人権課題に取り組む人や団体へのインタビュー、独自の取材記事、人権関連のトピックスなど人権問題に関する最新情報を得ることができます。

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================