お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


『パンダと小籠包と!』(2週目)- H.I.S.presents 伊集院光とらじおと旅と

伊集院光とらじおと

『パンダと小籠包と!』(2週目)

TBSラジオで放送中の朝のワイド番組『伊集院光とらじおと』で毎週木曜日に放送されているコーナー「H.I.S. presents 伊集院光とらじおと旅と」
海外でこれがしたい!という目的を持って、番組リポーターが実際に旅行!その楽しさや見所をリスナーの皆さんに紹介するコーナーです。しかも番組で紹介したツアーは、H.I.S.さんで実際に相談も出来るというコラボレーション企画ですので、是非、旅行のプランの参考に!

今回のリポーターは!

パーソナリティー自ら!?伊集院光さん
埼京パンダースの河野和男さん
旅した場所は、上海&成都
旅のテーマは『パンダと小籠包と!』(2週目)

IMG_0237

2週目の今回は『小籠包』の特集!

★上海では何よりも『小籠包』が食べたいというプランを提案し、伊集院光、そして河野和男が小籠包を食べまくりました。

上海には実質丸1日半の滞在でしたが、6食小籠包を食べ歩き!そこで、河野和男が選ぶ、“上海に行ったらぜひ行ってほしい小籠包ベスト3”を紹介します。

第3位はこちら!

「南翔饅頭店」(ナンショウマントウテン)
HIS上海pic3HIS上海pic4

*ここは上海一の観光地「豫園(ヨエン)」の中にある老舗小籠包店。

*小籠包専門店として上海随一の知名度と美味を誇る老舗「南翔饅頭店」。

*創業1900年。今もなお行列のできる小籠包の名店。

HIS上海pic5

*16個入りで15元(300円)

*住所は、上海市黄浦区豫園路85号

続いて第2位!
「小楊生煎」(シャオヤンションジエン)
HIS上海pic6HIS上海pics7
 *日本では焼き小籠包として小籠包の種類として扱われますが、上海では小籠包とは別の料理のようですよ。

*「小楊生煎」は現在上海市内だけで30店舗以上展開するチェーン店。

HIS上海pics8
*食べたのは野菜・海老・肉の2種類の小籠包が入った6個入り(16元)
*住所は、中国上海市黄浦区黄河路97号

そして、“上海に行ったらぜひ行ってほしい小籠包ベスト3”第1位は!

「佳家湯包」(ジャージャータンバオ)

HIS上海pics9HIS上海pics10

先週の番組をお聴きいただいた方は、あれ?とお思いかもしれませんが・・・

ここ、実は初日にふらっと入ってテイクアウトした小籠包屋なんです!なんとここが第1位!!よくよく聞いてみるとかなりの有名店だったようです。

HIS上海pics11

ここの小籠包はかなり人気店のようで、写真の札のないものは売り切れ!

でも、まだ残っていた「蟹みそ入りの小籠包」(99元)と「蟹みそと豚肉が入った小籠包」(30元)は、両方とも最高でした!

*住所は、90 Huanghe Rd, Huangpu, Shanghai, 中国

上海に行かれる際は、是非上記の小籠包店を訪ねてみてください!

きっと御満足いただけると思います!


 

このコーナーで紹介したツアーを含めた、お得なアジア旅行のご相談は、エイチ・アイ・エス 関東予約センター 0570-07-0788 まで!
http://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-OSB0047-ZN3
をチェックしてみてください!