お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【簡単】管理栄養士がおススメする「夏野菜」のレシピ!【栄養豊富】

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜21時~22時)。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、過去と現在に散らばる様々な言葉の中から、とっておきの言葉を集めてお届けしています。これらの「ことば」が、リスナーの皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です。


スペシャル企画「夏野菜を知ろう!」8月4日(土)
管理栄養士の鈴木あきらさんに「栄養たっぷりカンタン夏野菜料理」を3つ紹介していただきました。

「たたきキュウリのあえもの」
【材料】(4人前)
きゅうり:4本、ハム:4~5枚、葉つきしょうが:1束、塩:少々、しょうゆ:大さじ1杯、酢:小さじ1~2杯、ごま油:小さじ1杯、サラダ油:小さじ1杯
【作り方】
1.きゅうりをキレイに洗い、塩を振って板ずりにする。そのまま10~20分置いて、水洗いし、冷蔵庫で10分冷やす。
2.ハムとしょうがを千切りにする。
3.冷やしたきゅうりの両端を切り落とし、棒で叩き割れ目を入れる。さらに、手で食べやすい大きさに割る。
4.きゅうりの上に、刻んだハムと生姜を乗せ、しょうゆ・酢・油をよく混ぜた調味料をかける。
鈴木さん「1つ1つの含有量は少ないかもしれませんが、ビタミンA、カリウムなどがバランスよく含まれている点が特徴。また、きゅうりは水分が多いので、栄養が少ないと思われがちですが、特に汗などで水分が失われがちな夏にはぴったり!」

「トマトの和風サラダ」
【材料】(4人前)
トマト:4個、乾燥カットわかめ:1束、ちりめんじゃこ:大さじ4杯、オリーブオイル:大さじ1杯、枝豆:200g、大葉:4枚
そして、ドレッシング用に、ポン酢:1/2カップ、マヨネーズ:1/4カップ、コショウ:少々
【作り方】
1.枝豆を洗い、塩でよくもんで茹でる。茹でた枝豆をザルに上げ、冷めたらサヤから出し、薄皮を取る。
2.ジャコはオリーブオイルでカリッと炒め、油を切り冷ます。
3.大葉を千切りにして、水にさらしておく。
4.わかめを水に戻し、水気を切る。一口大に切りそろえる。
5.トマトはヘタと芯を取り、一口大に切る。
6.トマト、枝豆、ジャコ、わかめをよく混ぜ、大葉を乗せる。
7.ポン酢・マヨネーズ・コショウを混ぜたドレッシングをかける。
鈴木さん「栄養たっぷりのトマトに、ミネラルたっぷりのワカメ、カルシウムたっぷりのジャコ、そしてタンパク質たっぷりの枝豆、大葉が入っているので栄養満点!」

「ピーマンとジャガイモのジャコ炒め」
【材料】(2人前)
ピーマン:3個、ジャガイモ:50g、ちりめんじゃこ:15g、ごま油:大さじ1/2、塩:少々、しょうゆ:小さじ1/2
【作り方】
1.ピーマンを縦半分に切って、ヘタと種を除き、横に細く切る。
2.ジャガイモは千切りにして水にさらす。そして、水を切る。
3.鍋にごま油を熱し、ピーマン・ジャガイモの順に加えて炒める。
4.具材に火が通ったら塩を加え、ちりめんじゃこを入れる。
5.しょうゆをかけたら完成!

この「ピーマンとジャガイモのジャコ炒め」、鈴木さんが西村さんのために作ってきてくれました!
西村「苦味がなくて美味しい!お子さんにもピッタリですね!でも…加熱しても栄養は落ちないのでしょうか?」
鈴木さん「ピーマンのビタミンは加熱調理しても栄養価が消失しにくいんです。また加熱により、“匂い”や“苦味”がやわらぎ、カロテンの吸収率もします」とのことでした。

美味しく、栄養たっぷり摂れる!管理栄養士ならではのレシピですね!
どれも簡単に美味しく出来るので、みなさんもぜひお試しください!