お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

金星・大一番・土俵際・待った無し・序の口… 我々の身近にある「相撲言葉」

ジェーン・スー 生活は踊る

ワールドカップの興奮冷めやらぬ中ですが、大相撲名古屋場所も熱い戦いが始まっています!!

ワールドカップと相撲の関係

ワールドカップでは、「VAR」=「ビデオアシスタントレフェリー」が話題になっていますね。簡単にいうと、試合を左右する局面で、主審が出した判断に「ビデオで確認が必要」とアシスタントレフェリーが判断した場合、無線で主審に連絡を入れます。これって相撲で考えると「物言い」ではないでしょうか?!サッカーは物言いをつけられても、本人がビデオチェックをして最終的に判断できます。ただし、行司は、最終決定権を持っていません。判定がわかりにくい時もある中、瞬時に判断を下さないと行けません。名古屋場所はぜひ、こんな行司にも注目して見てください!

実は日常生活の中にあふれている、相撲の言葉

金星・大一番・土俵際・待った無し・横綱相撲・独り相撲・序の口などなど・・・
相撲由来の言葉って意外とたくさんあるんです!みなさん、使っている言葉はありますか?

名古屋場所の見どころ

今場所注目は「安美錦」「石浦」「遠藤」
先場所もこの3人に注目と言いましたが、みなさん怪我が大変でした。

ただ、今場所はみんな調子がいいんです!

まず「安美錦」は、調子がいい。
体のハリツヤがいい!そして顔も疲れてないんです!

「遠藤」は?長峰さんが心の親方を務める「石浦」は・・・?
長峰さんの名古屋場所情報を聴きたい方は、こちらまで!

ピックアップ