お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

祭のあとはどうなった? サッカー西野ジャパン特需・恩恵の本当のところ

森本毅郎 スタンバイ!

サッカーのワールドカップで、日本はベルギーに敗れて、西野ジャパンの戦いは終わりました。今大会で西野ジャパンの恩恵があると報じられた所も、きのうでお祭に一区切りがついたわけですが、実際に、日本の戦いが終わって「祭りのあとはどうだったのか」。気になったので、7月4日TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(月~金、6:30~8:30)の「現場にアタック」で取材報告しました。

まず、サッカーのユニフォームなど応援グッズを扱うお店。祭りのあとはどうだったのでしょうか。サッカー用品を扱うギャラリーツー渋谷店の小泉貴保さんに聞きました。

★渋谷のサッカー用品店「ハンパない時は売れたがまだシャツ残ってる。あとは本田に期待…」

ギャラリーツー渋谷店 小泉貴保さん
フットボール用品を扱うギャラリーツー渋谷店です。大会期間中などは、特に日本代表のユニフォームを中心にたくさん販売してました。決勝トーナメント1回戦は、キックオフの時間帯が深夜ということもあり、そこまでお店あいてなかったので、売れ行きは、最後は伸びなかったんですけども、初戦のコロンビア戦で特に決勝点の大迫選手のゴールはハンパなく売れ行き実感することができました。大迫選手のユニフォームないですか?ハンパないTシャツ売ってないんですか?って問い合わせが多かったですね。ワールドカップは終わったんですけど、まだまだシャツありますので、僕らはまだこれからだと思いますのでがんばっていかないとなって思ってます。最後まであきらめずに僕らも完売していかないという使命にかられています。今回、本田選手がワールドカップ最後ということで本人が話していたので、中田選手の時のようにそのあとプレミアムがつくことが予想されるので期待は高いですね。

予選リーグ初戦のコロンビアに勝ったときが売れ行きのヤマ場で、やはり、あの試合でゴールした大迫選手に関しては問い合わせが殺到したそうです。ただ、きのうの時点でまだユニフォームは残っていて、あとは、これで最後のワールドカップと断言した本田選手のユニフォームに期待を寄せていました。

★出前「1次リーグは好調も、決勝では注文特需なし」

続いてはサッカー中継を観戦するときのおともとして特需があると報じられた出前はどうだったのか。ネットで宅配を受ける出前館の藤本久美さんに伺いました。

出前館 藤本久美さん
出前館では、1次リーグが行われた6月の注文数が、昨年の同月に比べて4割以上伸びてた。なので注文数もすごく好調で、コロンビア戦とかポーランド戦は、日をまたぐ前の21時とか23時で遅めの夕飯とかぶってたので、試合開始1時間前から注文が増える状況。でも、ベルギー戦が午前3時からの試合で食事時間とかぶらなかったので全然注文なかった。やっぱり放送時間と出前の需要も変わってくる。勝てば勝つほど、みなさんの注目度も高まるし、その分、出前の需要も伸びてくので、もう1戦、試合見たかったのと出前の波を感じたかったです。スポーツ観戦のときにデリバリーは今後も注目されていくと思いました。

出前にとっては、放送時間が食事の時間かどうか。なので、きのうは朝方だったので、お店もやっていないところが大半で、全然注文はなかったそうです。ですが、1次リーグはよかったそうで、スポーツ観戦の場合は特にピザの注文が伸びる傾向があり、
今回も1次リーグでピザは良く出たとのこと。なので東京オリンピックは楽しみとも話していました。

★観戦時間休を認めた企業と社員「スポーツ観戦時間休暇、使った社員『せっかくなら…』」

次は、企業で働く人たちにとって恩恵があるという話。きのうのベルギー戦、早朝だったので、朝は遅く出社しても遅刻にしないという制度を取り入れた会社とそちらの従業員の方のお話です。ネット広告企業、ファンコミュニケーションズの佐藤吉勝さんと社員の方に聞きました。

ファンコミュニケーションズ 佐藤吉勝さん
インターネット広告事業をやっているファンコミュニケーションズと申します。スポーツ観戦推奨時間休暇というのを導入してまして、これはワールドカップとかオリンピックとか試合が夜中にあったりすると、応援したあと朝に定時に来るのが大変なこともあると思うので、その際は定時に遅れても遅刻扱いしないという制度です。大体3割から4割ぐらいの社員は活用してるんじゃないかなという風に見えました

★観戦時間休を認めた企業と社員「スポーツ観戦時間休暇、使った社員『せっかくなら…』」

では社員の方に聞いてみます

●「試合が終わってからひと眠りしてから出社したので全然眠くない。友達とチャットしててみたんですけど、周りの人は負けてショックで仕事行きたくないという人は結構いたので、みんな気持ちが落ち込んでるなか、そのまま仕事行くより一回、間をあけていけてよかった。 
●「ちょっと休憩してから出社できたので、生産性あげ、仕事に集中できる環境はつくれてる。欲いえばワールドカップ中、全部もらえたらありがたいですけどね。あそこまで行ったのなら、せっかくなら勝って欲しかったけどね。

一睡もせずに仕事だったら切り替えられなかったけど、この制度があったからきりかえられたという一方でせっかくなら勝って欲しかったと敗れたショックは隠しきれないようでしたね。これは、スポーツ観戦が夜にあるときは、翌朝はゆっくり出社できるという制度。ただ先ほどの広報の佐藤さんは今回、取材対応があったためにこの制度を使えていませんでした。では、最後に街のみなさんは、早朝にあった日本戦のあと、祭のあとどうだったのか、聞きました。

★街の声「祭のあとはどうだった? 西野ロス…」

●「サッカーみて1時間寝て学校行ったって感じでめちゃめちゃ寝不足っす。そのせいで。最初やっぱ監督かわっちゃったばっかで期待してなかった。そこまで応援してなかった。ユニフォームまではまだいいかなみたいな。でも、あそこまでやれると思ってなかった。本当に盛りあがりましたね。最後は。
●「きょうは名古屋からきた。名古屋で家で5時まで見て、そのまま仕事で東京にきた感じです。いままでもほかのチームを見てても、このチームと日本が戦ったらどうなんだろうという見方をしていたので、それがなくなっちゃうので、ぽっかり胸に穴が開いた感じですね。日本代表ロスっていうんすか、それはすごくありますね。
●「サッカーで盛り上がってました。きょうはみんな渋谷行った?みたいな感じでした。寂しい。ロスみたいなのあります。監督かっこよかったですよね。監督が一番好き。西野ロスですね。

眠い1日すごした人が多く、日本の敗退でぽっかり穴が開いた気分ですという人も多かったです。ハリル解任後で期待値が薄かったからこそある祭のあと感。西野監督の今後については、まだ続投も含め未定ですから、西野ロスは早いかもですが…

 

竹内紫麻

竹内紫麻が取材報告しました