お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 5月14日放送分】石井アナの母校!慶應高校の野球部取材▼パンダの秘密に迫る!~解剖学者・遠藤秀紀さん▼石井大裕×山口まゆ×岡本莉音(TBSラジオ 21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ『TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまくいろんな話題にスポットを当て、高校生の興味ある話題や悩み、疑問など直撃取材などをする高校生応援プログラムです。ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2018年5月14日(月)放送後記

<高校生の主張>
毎回、高校レポーターが都内近郊の高校に伺い、その高校に通う現役高校生から学校生活にまつわる旬な話題をTBSラジオキャスターが取材。

今週、ご紹介するのは、石井アナの母校でもある神奈川県・横浜市の男子校「慶應義塾高等学校」です。『塾高』とも呼ばれ、部活動においては、運動部文化部とも多数あり、9割以上の生徒が部活に加入しているとのことです。

特にスポーツの部活は、インターハイや国体に出場するなど活躍をしていて、最近では、野球部が春の選抜出場を9年ぶりに決めるなど話題にもなりました。そんな慶應の野球部に取材しました。担当は、TBSラジオキャスター・楠葉絵美さん。

 

楠葉キャスター

春の選抜、どうでしたか?
生徒
出場できたのは良かったですが、勝たないと面白く無いです。大舞台でしたが、そんなに緊張せずにプレーできました。でも、8回に魔物がいいました。スリーランを浴びて簡単には勝たせてくれないなと感じました。甲子園の土は持ち帰らず、試合後は放心状態でした。また、この夏、甲子園に戻ってきます!

<課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」をゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。
スタジオは、初登場の2人。高校3年の山口まゆさん、高校2年の岡本莉音さん。

今週は、上野動物園のシャンシャンでも話題!「パンダ」の秘密に迫りました。

ゲストは、東京大学・総合研究博物館・教授の遠藤秀紀さん。
遠藤さんは、1965年生まれで東京大学農学部出身。比較解剖学者として、従来の解剖学の枠組みを越えて動物の遺体と社会の関係を問い、遺体を未来に残す活動を続けていて、著書に『パンダの死体はよみがえる』や『人体~失敗の進化史』などがあります。

石井アナ
パンダの解剖して何が分かったんですか?
遠藤さん
まず、パンダって、熊の仲間なんです。でも、現在のパンダの姿になるのに2千万年、かかっているんです。熊は獲物を襲って食べるのに対して、パンダは竹や笹が食事。これは、体の仕組みが変化しているということですよね。その変化を解剖で見つけるんです。その中で、何が分かったのか。まず、パンダは竹や笹をつかめるんです。でも、熊は爪を突き立てて、残酷だけど獲物を殺しますよね。人間は物をつかむとき、基本的には親指とそれ以外の4つの指でモノをつかみます。パンダはそのような器用なことはできない。そこで、パンダの手首に骨の突起が2つ付いていることに気付きます。それで挟んで「7本の指」でつかんでいることがわかったんです。

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=201805142100

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※また、番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、スタジオに遊びに来たい高校生など、募集しています。

■宛先
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

▼番組では毎回、エンディングで1万円分のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================