お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

明日へのエール「江戸暮らし」。5月5日(土)は、『江戸の習い事』について!

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜 夜9時〜6時)何気なく耳にした、あるいは目にした「ことば」によって、勇気づけられたり救われたり…。 時として「ことば」は私たちに大きな力を与えてくれます。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、“ことば”をテーマにお送りしている番組です。これらの「ことば」が、皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です


江戸暮らし

毎月1回、時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんをお迎えして、江戸の人々の暮らしの知恵や楽しみ方を伺っています。

5月は「江戸の習い事」について教えて頂きました。江戸時代、特に女性たちは町娘も武家の奥方も縫い物や生け花、茶道、香道など様々な習い事をしていたようです。落語には、習い事をテーマにした「あくび指南」や「稽古屋」などの噺がありますね。稽古屋はたくさんあったようで、歌舞音曲は人気だったようです。

最後に…今月おすすめの料理は「烏賊飯」

【作り方】
①:烏賊は熱湯をかけて霜降りにし、4cmの長さ、5mm幅の細切りにする。

②:丼にご飯を盛り、海苔をちぎってのせ、①と青葱、おろし生姜をのせ、熱い出汁をかける

詳しいレシピは車浮代さんの著書『江戸の食卓に学ぶ』に詳しく書かれています。
ぜひご一読を!