お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


4月22日(日)「屋内アスレチック施設【ノボランマ】」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの楠葉絵美です。

楠葉絵美
TBSラジオキャスター。アニメ、マンガ、ゲームが大好き!

放送を聴いてから出かけても間に合う!オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

▲那須ハイランドパーク

4月22日(日)の放送では、栃木県那須ハイランドパークに3月にオープンした、屋内アスレチック施設「ノボランマ」をご紹介しました。ノボランマというだけあって登ることを楽しむアトラクションがたくさんあります。詳しいことをスタッフの伊澤太輔さんに聞きました。

▲伊澤さんと

中に入ると6m~8mの高さのいろんな登るアトラクションが並んでいます。ボルダリングを全くやったことがない人でも楽しめるそうです。施設内にいる間は、アトラクションごとにハーネスを付けているので安心安全。身長100cm以上であれば体験できます。

▲カラフルです。

壁に石が散りばめられたいわゆるボルダリング!というものからチーズをイメージしたポップな壁もあります。この壁、初心者向けということで登ってみました。施設内の全てのアトラクションが、ジムにあるようなボルダリングと違って、すべりにくく手をひっかけやすくしているので私でも登ることが出来ました。

▲高所恐怖症により半分で断念です。

変わった形のものもあります。直径2mの球体が8個も積み重なっているものや、巨大なジェンガのようなものもあって、子供たちに大人気でした。

▲これも半分まで。

中でも1番人気のアトラクションが【リープオブフェイス 飛ぶしかない!】というアトラクションです。高さ8mの鉄塔に登って、同じ高さに吊り下げてあるサンドバッグに飛びつくというもの。そのサンドバッグまでの距離が1.5m~4mまで調整可能で、4m離れた所で成功している人はいないそう。伊澤さんもやってみたそうですが、怖かったとのこと。

▲ヘルメットを付けていざ!

成功するためのコツとしては、手の力だけじゃなく足も使ってサンドバッグにしがみ付く!!ビル3階に相当する高さからジャンプするなんて、怖すぎますけど挑戦しました。

▲鉄塔についている梯子で登ります。

登る前までは笑顔でしたが、上に着くと思っていたより足場が狭いっ!1人で立ったらもういっぱいです。笑顔は一瞬で消え、下を見られないほどの恐怖。ヒザ下がくがくです。でも飛ぶしかないっ!もう、どうとでもなれっと飛びました。「とうっ!」

▲飛んだ→落ちた。

しがみ付くどころか、飛ぶ瞬間目を閉じてしまっていたのでサンドバッグに激突。手は手汗でベタベタ、つるっと滑って全く掴めませんでした。ハーネスのおかげでゆっくりと吊らされながら着地。

▲地上に帰ってきました。

他にも、デジタルボルダリングがあって、壁にプロジェクターでゲームを映し出して遊べます。ちょうどモグラ叩きのようなゲームで遊んでいる方たちがいました。モグラの代わりにコウモリが出てきて、タッチして撃退します。このほか全部で7種類のゲームが楽しめます。

▲親子で挑戦中。

こちらも那須ハイランドパーク内に3月にオープンしたアトラクションです。7D?!映像や風、音、揺れの中でシューティングゲームをします。

▲日本初上陸の7Dゲーム!この日のハイスコアになれました。

▲久しぶりのパンダに浮かれました。


園内がカラフルで可愛くて浮かれました。敷地も広くて、1日じゃ遊びきれない!全制覇すべくまた行きたいです!