お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】特集「日米首脳会談が終了。どんな成果があったのか、各分野の専門家が分析」前嶋和弘×冷泉彰彦×宮本悟×安井明彦×荻上チキ 2018年4月19日(木)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。

日米首脳会談が終了。
どんな成果があったのか!?各分野の専門家が分析!

今夜は、日米首脳会談について特集します。
アメリカを訪問中の安倍総理は、トランプ大統領と2日目の会談を行い、閣僚レベルで「自由で公正、かつ相互的な貿易取引のための日米協議」を開始することで合意しました。会談後の共同記者会見で、安倍総理は日米間の貿易の在り方に関し、TPP=環太平洋パートナーシップ協定が「最善」と述べ、アメリカの復帰を促しましたが、トランプ大統領は対日貿易赤字の是正に向け、「1対1の交渉を望む」と表明。2国間の自由貿易協定を念頭に置いているとみられ、双方の隔たりが鮮明になりました。

一方、北朝鮮をめぐる拉致問題に関して、トランプ大統領は、米朝首脳会談で取り上げることを明言し、解決に向けて「ベストを尽くす」と表明。核開発問題に関しては、核の放棄を実現するまで、最大限の圧力を維持する方針も確認しました。

今夜は、安倍総理、トランプ大統領ともに、内政に問題を抱えるなか、この日米首脳会談でどんな成果を得たのか?各分野の専門家の方と分析します。

【スタジオゲスト】
アメリカ現代政治が専門、上智大学総合グローバル学部教授の前嶋和弘さん

【TELゲスト】
アメリカ在住の作家の冷泉彰彦さん

北朝鮮の政治や外交に詳しい聖学院大学教授の宮本悟さん

みずほ総合研究所・欧米調査部長の安井明彦さん




★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================