お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


4月1日(日)「自転車に特化した駅ビル【PLAYatre土浦】」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの楠葉絵美です。

楠葉絵美
TBSラジオキャスター。アニメ、マンガ、ゲームが大好き!

放送を聴いてから出かけても間に合う!オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

▲土浦駅直結の「PLAYatre土浦」

4月1日(日)の放送では、茨城県、土浦駅にオープンした日本最大のサイクリングリゾート「PLAYatre土浦」をご紹介しました。地上5階、地下1階の駅ビルで、まず先行オープンしたのは1階と地下1階のりんりんスクエア土浦です。およそ300台の自転車や部品、ユニフォームなど自転車関連グッズのみ販売されている、自転車に特化した施設なんです。この秋に2階3階部分に飲食店が、来年の秋には4階5階にホテルがオープンする予定で、館内全ての場所に自転車ごと入ることが出来るんです。もちろんホテルの部屋の中まで愛車と一緒です。駅直結でこれだけの規模の自転車施設は世界初!らしいです。

▲館内の床には自転車で入れます印が。

詳しいことをスタッフの高梨将克さんに聞きました。

▲高梨さんと。

どうして土浦にこういった施設を作ったかというと、近くに日本一長い全長180キロのサイクリングコース「つくば霞ヶ浦りんりんロード」があるからなんです。そのちょうど半分、真ん中辺りにあるのがこの土浦。そこでサイクリストの拠点を作ろうということになったそうです。茨城県も、県をあげて自転車に力を入れていきたい!と思っていたので協力しています。茨城空港や成田空港も近いので、世界中のサイクリストにも来て欲しいと気合が入っていました。

▲ロッカーやシャワー室もあります。

駅直結とはいえ、自分の自転車を持ってくるのは簡単ではないですよね。自転車を持ってこなくても楽しめます!レンタルがあるので完全手ぶらで大丈夫!レンタル自転車も、他ではあまりないロードバイクやクロスバイクなど色んな種類があるんです。自転車以外にもヘルメットやグローブも借りられます。(レンタル自転車は1500円~3500円)(ヘルメット500円、グローブ300円)

▲レンタル自転車の一部


上の写真、レンタル自転車は携帯のアプリで事前予約して簡単に借りられます。下のようなE-bikeというスポーツタイプの自転車に電動アシストが付いたものも借りられます。(写真のものはBesvのもので、現存する中で1番軽くて良いE-bikeだそうです。1台45万円くらい。)

▲E-bike

今日はオープニングイベントが行われていて、外に試乗コーナーがありました。私はBROMPTONの折りたたみ自転車に乗ったのですが、まあ、これが、ワンタッチで簡単に広げられ、乗ってもすいすい進む進む!折りたたみ自転車は車輪が小さいのであまり進まないかと思ったら、ひと漕ぎで7m進むんです。しかもギアチェンジがついているので漕ぐのが軽い!

▲BROMPTONの折りたたみ自転車


▲久しぶりの自転車。

ここでは紹介しきれないほどまだまだたくさんの種類があり、そのほとんどに試乗可能!各ブランドが最新モデルをレンタルしています!

▲いわゆる普通の自転車もあります。


本格的に始めたくなった時には、可愛いユニフォームもあるので全身コーディネート出来ます。

▲館内を全て案内してくれた新井さん。


館内のスタッフの方たちは、ザックリとしたイメージを伝えるだけで、オススメの自転車を案内してくれるので、初めてスポーツバイクに乗る人も、じっくりと自分にあった自転車を選べて試せるので安心ですよね。

▲筑波大学体育会サイクリング部(斉藤さん、横山さん、岡田さん)


筑波大学のサイクリング部も遊びに来ていました。今週末に大会があるとのこと。がんばってください!

▲自転車とコラボしたカフェや、人気アニメもお出迎え。


今の季節、自転車で走ると気持ち良さそう。自転車からだいぶ離れていた私も、無性に自転車に乗りたくなりました。東京はもう桜が散ってしまいましたが、土浦に行ってサイクリングするとまだまだ山桜が楽しめるそうです。