お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

明日へのエール「エールシアター」!映画雑誌「SCREEN」編集局長・米崎明宏が選ぶオススメ映画!

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜21時~22時)。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、過去と現在に散らばる様々な言葉の中から、とっておきの言葉を集めてお届けしています。これらの「ことば」が、リスナーの皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です。


「エールシアター」3月31日(土)

映画雑誌「SCREEN」編集局長・米崎明宏さんに、生きるヒントや、人生のエールになるような映画についてお話をうかがっている「エールシアター」。今回、米崎さんが選んだ映画は「王様のためのホログラム」

頑張るセールスマンに降りかかる数々の試練や、思わぬ出会いを、ハートフルに描いた『王様のためのホログラム』。キャストは、主人公アラン・クレイ役が トム・ハンクス。ほかに、アレクサンダー・ブラック、サリタ・チョウドリーなどが出演しています。

あらすじ

大手自転車メーカーの取締役をつとめたものの、業績の悪化から責任を取り退職。手にしたものすべてを無くした男…アラン・クレイ。それでも、彼に落ち込む暇はありません。愛娘の学費を稼がなくてはならないからです。

アランが再就職したのは、IT業界!営業マンとして、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の「3Dホログラム」を売り込みに行きました。

ところが!!現地に到着してみると、営業拠点のオフィスは砂漠の中の古いテント。エアコンもWi-Fiも調子が悪く、近くにランチを食べる店さえない場所。従業員は不満を募らせます。

しかも、窓口となる担当者はいつも不在!プレゼン相手の国王はまったく帰ってくる様子はありません。

いつ会えるのか?いや、本当に会えるのか??次第に強まる上司からのプレッシャーで、身も心もボロボロになるアラン。この先、自分の人生とどう向き合っていくのか?

人生に迷うすべての人を応援する、ハートフルストーリーとなっています。

映画雑誌「SCREEN」5月号

米崎さんが編集局長を務める、最新洋画情報雑誌「SCREEN」5月号は現在販売中!

特集は…「面白すぎる!次世代のエンタメ映画を体感しようこの夏、映画界がすごいことに!」
「ミッション・インポッシブル」「ハン・ソロ」「ジュラシック・ワールド」など”体感したい”映画が盛りだくさん!
付録は…SCREENでしか手に入らない! コリン・ファース、タロン・エガートンら、英国紳士男優シールセットです!

読みごたえ満点!ぜひご覧ください!