お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


「政府が掲げる“同一労働同一賃金”。導入に向けた課題とは?~安藤至大・佐々木亮」4月11日(月)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」(平日22時〜)

荻上チキ・Session-22

2500_1100_SS22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
「知る→わかる→動かす」を合言葉に新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

4月11日(月) Main Session(探究モード)
政府が掲げる“同一労働同一賃金”。
導入に向けて、どんな課題があるのか?

■スタジオゲスト
▼日本大学准教授の安藤至大さん
▼弁護士の佐々木亮さん

ss_20160411ss_20160411

▼安倍政権が「正規労働者と非正規労働者の格差是正を目指すとして」導入に意欲をみせている“同一労働同一賃金”。法改正も視野に検討が始められていて、来月まとめる「ニッポン1億総活躍プラン」の柱の1つに据える方針です。

▼安倍総理は先月末、今年度予算の成立を受けた会見で「最大のチャレンジは、働き方改革だ」として、「同一労働同一賃金の実現に踏み込む考えだ」などと述べました。

▼また先月、具体的な制度などを議論する有識者検討会の初会合を開催。検討会は今月中に論点整理をして、年内をメドに企業向けのガイドラインを策定する方針を確認しています。

▼この動きについて経営側からは「単に同じ仕事というだけでなく、実態に合った検討を」などと注文が付き、一方で労働者側からは「非正規に合わせることで、正社員の賃金が低下するのではないか?」と警戒する声も出ています。

▼「同一労働同一賃金」とはどんな考え方なのか?導入に向けた課題は何なのか?労働問題の専門家が解説します。

これだけは知っておきたい働き方の教科書 (ちくま新書)働く人のための ブラック企業被害対策Q&A: 知っておきたい66の法律知識

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================