お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ

この番組、MAKIDAIがアジアを中心にバズっています。

アルコ&ピース D.C.GARAGE

『アルコ&ピース D.C.GARAGE』75回目の放送。

この番組、MAKIDAIがアジアを中心にバズっています。

■生物最強…

 

2018年2月27日火曜日!ニニーナの日!今週は、生放送でした!

 

そんな、スペシャルウィークに行った企画は…

 

「生物最強決定戦!アリクイハンター:ワールド!」

 

「 一番強い生物を決める! 」非常にシンプルな内容。

サブタイトルの「 アリクイハンター:ワールド 」とは、どーゆーことなのか…

 

ここ数週、この番組では「 アリクイ最強説 」を取り上げてきました。

明らかとなっているアリクイのスペックは…

 

■ 鋭い爪で相手を切り刻む。

■ 舌が100メートル延びる。

■ その舌は、鋭利で相手の眉間を貫く。

■ その舌は、変幻自在で槍だけでなく、斧などにも形を変える。

■ その舌を、相手の鼻から入れ、脳をコントロールする。

■ Gショックぐらい水圧に耐えられる…

 

以上のスペックから、アリクイが最強なのではないか…

という話になったのです。

 

この説明で納得のいかない平子さん…

もちろん平子さん同様、この説明を聴いて納得できないリスナーもいるはず…

 

なので、今日は、「俺はアリクイに勝てる!」っていう、

動物リスナーからのメールを募集することになりました!!

 

動物リスナーとは?!

 

今は、radikoとかもありますから。

プレミアム会員だとエリアフリーの機能も使えますし、動物のリスナーもいるはずです。

 

ってことで、アリクイと戦いたいという動物リスナーの皆さんから、

「自分がいかに強いのか」を書いて送ってもらいました。

 

ちなみに、人間じゃ太刀打ちできないレベルの戦いなので、

人間リスナーの皆さんには、聴きに徹していただきました。

 

そして!

アリクイと戦いたくないっていう動物リスナーもいると思います。

 

なので、そーゆー戦わずしてアリクイの傘下に入りたいという動物リスナーからの

メールも受け付けました。

 

っで、なんやかんやでアリクイ否定派の平子さんが、アリクイ以外を取りまとめ、

酒井さんが、アリクイ肯定派を取りまとめることに。

 

アリクイに勝つ自信がある動物からのメール…

アリクイに勝てないから傘下に加わる動物からのメール…

 

いろいろ届きまして、結果…

 

アリクイチーム(代表:酒井)

 

■チーター

■巨大ワニ

■サイ

■ジャガー

■少林サッカーの監督チャウ・シンチー

 

アリクイと戦いたいチーム(代表:平子)

 

■泳げるコーギー

■威勢がいいミミズ

■異常性欲の野ウサギ

■アメリカザリガニ

■あさり

■アベマのエロ番組のコメント欄を荒らす奴

■母と妹を泣かす奴

■塚本高史&中尾明慶

■もやし

■サイのキンタマ

 

これを見れば勝敗は一目瞭然ですね。

 

最強生物は、やはり…アリクイだったのです!!!

 

誰もが納得する結果となったと言えよう!!

 

教科書に書け!

 

それではまた来週!!