お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


2月4日(日)全国の焼き芋屋さんが大集合!「品川やきいもテラス」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。

久保絵理紗
TBSラジオキャスター。食べるも嗅ぐもクサいモノが好き。どこでも踊ります。雨女が年々ひどくなっています。きょうは、一瞬、霰が降りました。

放送を聴いてから出かけても間に合う!
オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」


きょうは、全国から焼き芋屋さんが集まる「品川やきいもテラス」をご紹介しました。会場は、品川駅港南口から歩いて6分のところにある「品川シーズンテラス」。初開催の去年から、今年で2回目。東京では滅多に食べられない珍しい焼き芋が食べられるということで、女性を中心に今年も長蛇の列ができていました。

今人気が集まるの焼き芋は、「しっとり系」といわれる蜜たっぷりで柔らかく、甘みが強いもの。その中でも特に、蜜の量が尋常じゃない「超蜜焼き芋」をご紹介しました。

会場の地元・品川区西大井にある焼き芋店「pukupuku(ぷくぷく)」店主の須藤武士さんにお話を伺いました。

▲「pukupuku」店主の須藤武士さん。(と、焼き芋クッション)

「超蜜焼き芋」は、たっぷりの蜜で覆われていて一見すると、まるで大学芋。ぱっくり半分に割ってみると中から溢れんばかりの蜜が…!持っていられないくらい柔らかいんです。蜂蜜でもかけたかのようですが、「さつまいもを焼いただけ」。何もかけていないそうです。

▲「超蜜焼き芋」は蜜がたっぷり過ぎるためパックの状態で販売。

味は、蜜たっぷりでねっとり濃厚なんですが、甘みがしつこくなく優しい味わい。スイートポテトよりも柔らかい天然のスイーツでした。こんな焼き芋食べたことない!感激します。

▲ふわふわ過ぎてうまく持てない。逸品です。

使っているのは「紅はるか」という品種で、スーパーでも買えるお芋だそうです。甘みが強く、今特に一般家庭にも人気が高い品種。スーパーで買えるということなので「お家でも同じように出来るのか」と、期待を膨らませてしまいましたが、やはりこれはプロのテクニック!

ここまで研究を10年かけられたそうで、焼くまでに温度や湿度、熟成期間など、10回のこだわりの行程を踏んでようやく実現したのがこの「超蜜焼き芋」なんだそうです。最高で糖度80%まで記録した「超蜜焼き芋」は、これでもまだ研究半ばなんだそうです。もう研究家の域に達していますね。

▲全部で15店舗あるうち・・・


会場には15店舗の焼き芋屋さんが出店しているんですが、このうち14店舗は「しっとり系」。唯一1店舗だけ昔ながらのホクホク系を貫いているお店がありました。
埼玉県入間郡三芳町の「OIMO cafe(オイモカフェ)」代表の武田浩太郎さんにお話を伺いました。

▲「OIMO cafe」代表の武田浩太郎さん

武田さんは320年続くサツマイモ農家。「しっとり系」に人気が集まる中で、今でも「ホクホク系」を貫いているのは、昔懐かしい「ホクホク系」の美味しさも伝えていきたいからなんだそうです。中でもオススメは、‟the ホクホク系”だという地元・埼玉県の品種「紅赤」

▲ホクホク系代表!埼玉生まれの「紅赤」

皮が綺麗な紅色で果肉は淡い黄白色。二つに割ると、お芋はホロホロほどけ、栗きんとんのようなキメ細かい舌触り。元々しっとり派でしたが、個人的にとても好みの味でした。

▲焼きたては絶品ですが熱いのでご注意を!

これは、120年前に地元の主婦の方が発見された、唯一の‟埼玉生まれのお芋”なんだそうです。ただ、病気に弱く育てるのが難しいため、作り手がどんどん減っている希少な品種なんです。武田さんは長く続く農家さんとして、地元の品種「紅赤」を守っていらっしゃいます。

▲須藤さん、武田さん、ありがとうございました!

その他にも、会場には、全国で1つの農家さんしか栽培していないという貴重な白い焼き芋「ホワイトスイート」や、新種の紫芋「パープルスイートロード」など、珍しい焼き芋が大集合!あま~い焼き芋に砂糖をかけて炙った「焼き芋プディング」や、100%紫芋で作った「お芋のホットドリンク」「お芋の甘酒」など、お芋のスイーツも盛りだくさん。

▲どれも食べたくなって一日じゃ足りません…

そして、寒い屋外会場でとても喜ばれていたのが、こたつ足湯コーナー。佐賀県の「嬉野温泉」と愛媛県の「道後温泉」が出張に来ていました!専用の足カバーがあって、靴下のまま入れるんです。画期的!

▲他所のお宅を覗いているような不思議な気持ちになります笑

あなたはしっとり派?ホクホク派?
明日2/5(月)まで開催していますので、お好みの焼き芋を探しに行ってはいかがでしょうか。