お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


1月21日(日)「安住紳一郎の日曜天国」ゲストdeダバダ ひなびた温泉研究所・岩本薫さん

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
1月21(日)のゲストは、ひなびた温泉研究所・岩本薫さんでした。

「ひなびた」とは一体どんなニュアンスの言葉??よく聞かれるそうですが。

定義としては、「現代の時間の外にある」温泉。時がとまっているような感じということです。ガイドブックにも載ってない、商売気が希薄な温泉のことも指すそうです。

「呼んでも温泉の人がこない」

「営業しているか分かりずらい」

「温泉の人のなまりがすごくて、聞き取れない」

というのが、ひなびた温泉あるあるだということです。笑

そして今回「記憶に残る、ひなびた温泉」と題して

「濁川温泉・新栄館」

「永和温泉・みそぎの湯」

「東郷温泉・寿湯」

という知る人ぞ知る、3つの温泉を紹介して頂きました!

熊の肉を出してくれるおじいさんがいる。

100人の信者しかいない宗教団体所有の温泉。

幅40センチの通路を8メートル歩く、究極の隠し湯。

などディープで現代とは思えない情報の数々、、、

現在コピーライターとして活躍されている岩本さん。

最新の文化や情報に日々触れているからこそ、

アナログのものや、論理的過ぎないものに回帰し、落ち着くのだそうです。

現代社会に流されない「独自の居心地の良さ」をつらぬく姿に、

魅力を感じる人も多いかもしれませんね!

少し怖い気もしますが、、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

忘れていた価値に、気づけるかもしれません!

そんな岩本さんの著者 
「ひなびた温泉パラダイス」が山と渓谷社から税別1300円で発売中です。
厳選された50軒の、ひなびた温泉情報。ぜひチェックしてみてください!

これを見て行くのも良し!想像してニヤニヤするのも良しです。笑

しみじみシビレる! 名湯50泉 ひなびた温泉パラダイス