お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

年賀状、「1月8日から10円値上げ」に街の反応は?

森本毅郎 スタンバイ!

昨日、8日から年賀はがきの料金が上がりました。ですが、皆さんに実際にこの値上げについてどのくらい知っているのでしょうか。1月9日(火)は、レポーター中矢邦子がTBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(月~金、6:30~8:30)の「現場にアタック」で『年賀はがきの値上げ』について取材報告しました。

★1/8からは10円切手を貼り足して!

まずは、料金体系がどう変わったのか。日本郵便株式会社の広報・皆川美見さんに説明して頂きました。

日本郵便株式会社 皆川美見さん
昨年、6月1日の郵便料金の改定で、通常はがきの料金を52円から62円に変更。年賀はがきについては、12月15日から翌年1月7日までの期間、52円で差し出すことができます。1月8日以降に差し出す場合の料金は62円、1月以降に年賀はがきを差し出される場合は、10円分の切手を貼り足して頂けるようお願いいたします。

はがきの需要は年々減少していて、2015年度にははがきで294億円の大赤字。そこで去年6月、52円から62円に10円値上げしました。ですが、年賀はがきは一定の需要があり、黒字を維持していることから、52円に据え置き。元日に届いた年賀はがきに対する返信の期間もふまえて、7日までは52円となりました。

年賀はがきを出すという文化は無くなっていってるのでしょうか・・・。

★チラシやCMで幅広く周知

では、このことが、どれくらい周知されているのか。街で聞きました。まずは「知っている」と答えた方たちです。

●「60代です。年賀状が配達される時に値段が上がるよって聞きました。」
●「80代です。10円切手貼るんですよね、今日から。もうその後は出さないから。年とってる人ばっかりだから、指が痛いとかで年賀状が来なのもあるんですよ。」
●「10代です。親から早めに出した方がよいと言われました。親戚がまだ携帯持ってない年齢で、手紙を出すことも多いです。」
●「60代です。年賀状出しに行った時にチラシを見ました。25日までには全て出しました。誠意でしょうね、1日に届くかどうか。」

街中の郵便ポストにも「1月8日以降に年賀はがきを差し出す際は、10円分の切手を貼り足す必要がありますのでご注意ください」ステッカーを張ってあったり、テレビCMを見た、ネットニュースで見かけたという方も多かったです。

郵便ポストのステッカーで注意喚起がされていました。

★LINEを使う層は「知らない」が大多数

一方で、「知らなかった」という方たちの声です。

●「大学3年です。普段あんま年賀状書かないので、それは知らなかったです。今年も書かず、最近はずっとライン。30人ぐらいラインで『おめでとうー』みたいな。」
●「40代です。知らなかった・・・今年喪中だったのでハガキを出してないんです。ただ、最近知り合った方は新年の挨拶をラインでやりとり。住所まで知ってるのは本当に古い知人ばっかりなので、年賀状が増えるということはないですね。」
●「高校3年です。知らなかった、あんまり出さないんで関わりが無いですね。」

特に、年齢の差が顕著に出ました。30代以上は9割が知っていましたが、20代以下になると半分が知りませんでした。普段から年賀状を書いている人たちにはこの値上げの情報が届いていますし、ラインを使っている層にはほとんど届いていないという事が分かりました。

★「ちょうどいい」「もっと延ばすべき」賛否両論

さて、認知度が分かったところで、8日からの値上げについての是非も街で聞きました。

●「タイミング的に3が日過ぎてるんだから良いんじゃないの。一番出る時に値上げしたら文句出るから・・・ちょっとずらしたというのは、戦略的には必要なのでは。」
●「もうちょっと後かなと思ってました。15日とか、明けて半ばかと思ってました。」
●「1月8日でしょ。郵便局がやっている平日は4日と5日だけなんですよね。だからもう一週間延ばすべきだと思います。」

8日を過ぎたらもう年賀状を出す人も少ないから良いのでは、という意見がありました。
ですが一方で、8日は中途半端、もう一週間延ばすなり、お年玉抽選日の14日まで据え置きでも良いという声も目立ちました。

★窓口が混んでいて、切手が買えない・・・。

そんな中、値上がりとなったちょうど昨日、年賀状を投函する方もちらほらいらっしゃったので、声をかけてみたところ、ちょっと困っている様子でした。

●「窓口にものすごく並んでたんで、結局切手が買えず。そっちの方が面倒だなと思いました。今、コンビニ行って切手を買ってきました。」
●「今朝来たお年賀に対しての返事を書こうと思って。恩師から来たハガキだったので、とにかくすぐに返さねばと。切手を買おうと思いましたが窓口で待たれてる方が60人くらいで。販売機には10円切手が無く、サービスって何なんだろうと思います。」

昨日は成人の日で祝日。開いている郵便局は少なく、昨日寄った郵便局では、郵便物を取り扱う窓口に67人並んでいました。
この年賀状52円据え置き、いまのところ来年以降も続いていく予定ですが、このような不満も出ています。

中矢邦子

中矢邦子が「現場にアタック」でリポートしました!