お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

明日へのエール「エールシアター」。映画雑誌「SCREEN」編集局長・米崎明宏が選ぶオススメ映画!

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜21時〜22時)。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、過去と現在に散らばる様々な言葉の中から、とっておきの言葉を集めてお届けしています。これらの「ことば」が、リスナーの皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です。


「エールシアター」12月23日(土)

映画雑誌「SCREEN」編集局長・米崎明宏さんに、生きるヒントや、人生のエールになるような映画についてお話をうかがっている「エールシアター」。今回、米崎さんが選んだ映画は「ボディガード」

キャストは、ボディガード・フランク役に、ケビン・コスナー、歌手で女優のレイチェル役に、ホイットニー・ヒューストン。そのほか、ゲイリー・ケンプ、ビル・コッブスらが出演しています。

あらすじ

過去に大統領の警護経験もあるほど世界でも屈指の実力を持つボディガード=フランク・ファーマー。

ある時、彼はショービジネス界のスーパースター「レイチェル・マロン」の護衛を依頼されます。

芸能の世界が苦手なフランクは断ろうとしますが、既に起こっている不穏が動きや、脅迫状の存在を知り、ボディガードとしての使命感から、護衛を引き受けることにしました。

厳しい警備体制を敷き、レイチェル本人にも行動を自制するよう求めるフランク。一方彼女は、堅苦しいことを嫌い、身勝手な行動をとり続けるのです。

そんな折、突如訪れた命の危機。〝頼れるのはフランクだけ″…とレイチェルは実感。と同時に、彼のことを男性としても意識し、フランクもまた、魅力的なレイチェルに惹かれ、ついにふたりは…!

が、しかし!「そんなことで彼女を護り切れるのか?」とフランクは激しく葛藤!そして迫りくる犯人の魔の手!!!!!

緊迫感が増す中、ふたりの関係の変化を描いた作品です。

5de6fd72b6e4ae3ff08a3c444b74304a

映画雑誌「SCREEN」2月号

米崎さんが編集局長を務める、最新洋画情報雑誌「SCREEN」2月号は現在販売中!
今回は、新年豪華2大ふろく!
かわいいわんこがいっぱい!「スターとワンちゃんカレンダー2018」
「2017年に公開した洋画のオールカタログ」です。

特集も読みごたえ満点!ぜひご一読ください!