お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

‟未然奉行”松平健さんが巣鴨を行脚?!

TBSラジオキャスターリポート

TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。

久保絵理紗
TBSラジオキャスター
(担当番組/安住紳一郎の日曜天国、伊集院光とらじおと、A.I.共存ラジオ 好奇心家族 ほか)

みなさんの周りでは、振り込め詐欺などの被害にあわれて困っている方はいませんか?
「まさか私は騙されない」と思っていても、いざ自分や家族にその被害が及んだとき、どんな対応をしたらいいかわかりませんよね。
そんな振り込め詐欺などの防止を呼び掛けるPRイベント「高齢者詐欺被害防止啓発キャンペーン」巣鴨地蔵通り商店街入口「すがもん通り」で12月11日行われました。

ここに現れたのは、‟未然奉行“に扮した松平健さん!内閣府中心となって行われるキャンペーンで、6回目を迎えた今回は「家族の約束」をテーマに、怪しい電話がかかってきたときのルールを前もって家族と交わす「約束」こそが詐欺への有効な防止策となると啓発しています。

▲‟未然奉行”に扮した松平健さんご登場!

●高齢者詐欺の実態

 
高齢者を狙ったオレオレ詐欺などの振り込め詐欺被害は、昨年時点で約407億円と前年を下回ったものの、認知件数は約14000件と依然として増加傾向にあります。特に65歳以上の方が被害に遭うケースが多いようです。そこで、未然に防ぐ対策として何が重要になってくるかというと、事前に話し合う「家族との約束」ということなんです。

●ANZEN漫才のお二人が登場!

 
今回、その「約束」がどれだけ未然防止に有効かということをWEB動画にて紹介されました。主役を務めるのは、お笑いコンビ「ANZEN漫才」みやぞんさん。今回の動画で、母親想いの息子役を演じられたみやぞんさん。シリアスなお芝居はほぼ初めてで、緊張しっぱなしの撮影だったようですが、愛情たっぷりの眼差しや、優しい語り口が印象的でした。一方で、あらぽんさんは一体何役での登場かというのは…動画を見てからのお楽しみです。

●家族を守ったのは家族の約束

 
動画の内容は、母と息子の間で結んだ「約束」が詐欺から母を守ったというお話。ふとした日常会話の中で交わした「約束」が、お母さんを守ることに繋がるんだと、ハッとさせられました。私はこの頃、両親だけでなく、祖父母とも日頃からコミュニケーションをとることを心掛けて祖父母とのLINEも楽しんでいますが、改めて「約束」を作っておくことで、いざというとき家族を守れるんだなと胸を打たれました。

この動画の監督を務められた小原穣さんと、挿入歌の作詞・作曲を務められた折坂悠太さんも、この日のイベントに登場されました。誰もが共感を覚える日常風景の中で、家族が互いに思いあう温かみがあふれた映像と楽曲で、メッセージ性が高いだけでなく家族に会いたくなる優しい映像です。

▲(左)小原穣さん(中央)松平健さん、(右)折坂悠太さん

●未然奉行の想い

 
イベントで特別上映の後、昨今の詐欺被害に対する意見を聞かれた松平さんは、「昨年の特殊詐欺未然阻止率は49.8%と聞いています。被害に遭われる方をひとりでも減らせるように、未然奉行として注意を呼び掛けていきたいですね」とコメント。「ふだんから親子で話したり、いろんな約束事をきめておくことで詐欺を未然に防げる。そうした取り組みがしっかりと描かれた、わかりやすい動画でした」と話されました。

●松平家の約束

 
ちなみに、松平家の場合、どんな約束をしますか?という質問には、「定期的に合言葉を決めて、何かあればすぐに確認し合うことですね。例えば、母の好きな花の名前を合言葉にしたいと思います」と松平さん。小原監督は「好きな食べ物を聞く」、折坂さんは「自分が初めにしゃべった言葉を聞く」と、みなさん各々の個性が光りました。私だったら…何を約束にしようかなあ。

●未然奉行が巣鴨のまちを練り歩き!

 
イベント後半では、‟未然奉行“こと松平健さんと小原監督、折坂さんのお三方で巣鴨地蔵通り商店街を練り歩かれ、巣鴨のみなさんにチラシを配りながら詐欺防止を呼び掛けられました。

松平さんが登場されたら、どこからともなく巣鴨にいらしたみなさんが集まりあっという間に取り囲まれ、一時蒼然!‟おばあちゃんの原宿”という二つ名があるだけあり、女性ファンのみなさんで商店街がいっぱいになりました。松平さんから手渡しでこのチラシを受け取られた方の中には、「帰ったら電話の前に貼るわ」という方も!きっと守り神となるでしょう…!

▲お三方が街で配られたチラシ

つい、他人事だと思ってしまう詐欺被害。身近な問題と感じるのは難しいかもしれませんが、備えあれば憂いなし。いつもより意識して会話を増やしたり、「約束」を交わすことで、あなたの周りの大切な人を詐欺被害から守れるかもしれません。ぜひ、「家族だけの秘密」「約束事」を作ってみてください。そして、詐欺に関して少しでも「怪しいな」と思ったら、ためらわずに一度相談のお電話をおかけください。