お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

お皿不要!アボカドを割って具材を乗っけるだけの「アボか丼ぶり」

ジェーン・スー 生活は踊る

毎日の献立に役立ちレシピは簡単……ちょっと雑なところもあるかもしれないけど、本当にうまい!「雑うまレシピ」。今回は夏に余った食材と、火を使わずに簡単にできるレシピをご紹介します。

食器を汚さない!『アボか丼』

【材料】
アボガド、納豆、フライドオニオン(フライドガーリック)

【調理方法】
①アボガドを半分に切って、種を取り除く。
②種のあった穴のところに材料を投下。スプーンで混ぜながら、手に持って食べる。

DSC_2522
自分で気づいた食材を投下して実験すれば、可能性無限大。キムチ、チャンジャ、ごま油などでも美味しいです!アボカドは少し熟れているのがオススメですよ。

『堅そうだけど、うまそうめん』

【材料】
そうめん 、チーズ、その他合いそうなトッピング

【調理方法】
①そうめんをフライパンで1分程度ゆでます。
②一旦、水を切り、空いたフライパンに油をしいて、水を切ったそうめんとミックスチーズをまぜて、再びフライパンの上に。丸く形を整えたら、そのまま放っておく。ハシで混ぜて炒めるようなことはしなくて大丈夫です。
③片面に焦げ目がついたら、ひっくり返してもう片面も同じ程度焼く。
④後はお好みのトッピングを!

13323
チーズを入れることで、そうめん同士の接着剤になるのと、焼いたときの香ばしさがでます。
13322
焼きあがると「梅蘭」っぽいサクサク感があります。
DSC_2515
ソース、マヨネーズ、おかか、青のりで「お好み焼き風」
DSC_2516
ハチミツと合わせても、甘じょっぱくておいしくです。
トッピング次第で、和洋中など様々な料理に対応しますよ!

番組では、来週開催する「雑うまレシピ選手権」に向けて、リスナーの皆さんが考えた、レシピはちょっと雑だけどうまい!アイデアレシピ、
通称「雑うまレシピ」を募集しています。もちろん、フライパンを使ってもOKですよ!19日、木曜日の特別審査員はタレントの井森美幸さん!群馬を愛する井森さんですから名産品のコンニャクやネギなんかを活用したレシピがあると採用されやすいかも!

応募はメールで。so@tbs.co.jp までお願いします。その日の「ベスト雑うまレシピ」に選ばれた人には、
クオカード1万円分をプレゼントします。皆さんからの「雑うまレシピ」お待ちしています。