お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

上地春奈さん、沖縄弁でアドリブ全開!【ものぐさドラゴン】(前編)

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

今週はゲストに女優の上地春奈さんをお迎えして、
ケネス・グレアムの『ものぐさドラゴン(前篇)』をお届けしました。

20171001bunngaku

 
ラジオドラマは今回が初めてだという上地さん。
収録前から役のイメージをディレクターと打ち合わせたり、台詞を念入り確認するお姿も…!
 
台本にはたくさん書き込みもされていたようで、
素敵なエネルギーと緊張感を持って、今回の収録に臨んでくださいました。
20171001bunngaku
 
20171001bunngaku
 
上地さんは沖縄出身ということで、何役か方言を織り交ぜたアドリブで話されていたのですが、
皆さんお気付きになりましたか?
 
上地さんがアドリブで喋る度、ブース外ではドッと笑いが!
その熱量とパッション、とてもコミカルで、ユーモアたっぷりに作品の世界を広げてくださいました。
 
 
温かさや奥行き、感情の幅が広がるようで、方言は素敵だなぁと思います。
 
 
また、そのアドリブもしっかり受けて返す朋子さん!
相手役やその場の空気を感じてお芝居を作っているとトークでも仰っていましたが、
切り替えの素早さや的確さ、本当に凄いです。
 
 
子どもから大人まで楽しめる、ユーモアたっぷりの今回の作品。
 
騎士とドラゴン、決闘の行方は如何に…?!
来週もお楽しみに♪
 
by 永瀬千裕

ピックアップ