お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

夏バテ対策には「たんぱく質」と「ビタミンB1」!

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”「生島ヒロシのおはよう一直線」

(毎週月~金 朝5時30分〜6時30分)

ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードに、

生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月曜日の6時10分頃からは、「サントリーウエルネス 健康相談塾」

リスナーのみなさまから健康と“食”に関するお悩みを募集し、

専門家の方にアドバイスを頂きながら、気になる健康情報をお届けしています。

 

番組では、健康に関するお悩みを募集しています。

ハガキ:〒107−8066 生島ヒロシのおはよう一直線「健康相談塾」係。

メール:ohayou@tbs.co.jp 是非、ご相談内容に、

コーナーの感想も是非添えてお送りください。

お便りが採用された方にはサントリーから素敵なプレゼントをお送りします。



東京都足立区 ラジオネーム:バテバテさん43歳女性の方からのお悩みです。

この夏の猛烈な暑さに負けました・・・もう、ヘロヘロです。
食欲もあまりなく、なにを食べればいいのやら・・・
どうすればいいのか教えていただけないでしょうか・・・

  今朝は、服部栄養専門学校・講師 鈴木あきら先生に、夏バテにオススメの料理について伺いました。

<鈴木先生のお話>

この暑さでは、どうしても体調を崩しがち。
そういう時は、たんぱく質とビタミンB1を積極的に摂る!
そもそも、「たんぱく質」と「ビタミンB1」は、不足しがちの栄養素

たんぱく質・・・免疫力を高める。パワーとスタミナの素
ビタミンB1・・・糖質を効率良くエネルギーに変える。

ビタミンA.C.E(エース)
A⇒抗酸化作用 C⇒体を活性化 E⇒血流を良くする
この3つのビタミンは、夏バテ回復の相乗効果が見込める。
A⇒「レバー」「うなぎ」「緑黄色野菜」
C⇒「果物」「生野菜」
E⇒「ナッツ類(アーモンド、ひまわりの種)」「魚介類」

夏バテで、体がだるくて仕方が無い場合は…
・食生活の時間を決めること!!!
規則正しく食事をすることは大切。

・冷たい麺類ばかりにならないように注意すること!!!
さっぱりした麺類などで食事を済ませがちですが、これでは体力低下を招くばかり。少しずつでもいろんな食品から、まんべんなく栄養をとることを務めることが大切。

・1食に1品は、温かい食事を!!!
1食に1品は、温かいものを添えて内臓を保護することが大切。内臓を冷やすことが、夏バテ・体力低下・疲労蓄積に繋がる。

夏バテの時に、おいしく召し上がれるオススメレシピを紹介。

エスニック風味の味付けで、食欲アップ!!!
「厚揚げのピーナッツ炒め!!!」

【材料】
厚揚げ 1枚
玉ねぎ 半分
ピーマン 2個
ごま油 適量
ピーナッツバター 大さじ2
醤油、酒、みりん 各大さじ1
豆板醤 小さじ半分

【作り方】
1、厚揚げ、玉ねぎ、ピーマンはヘタと種を取り2㎝角に切る。

2、フライパンに、ごま油を熱し、「厚揚げ」「玉ねぎ」「ピーマン」を炒め、厚揚げに焼き色がついたら、「ピーナッツバター」「醤油」「酒」「みりん」「豆板醤」を加えてからめて、出来上がり。