お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


品薄「味噌汁サーバー」は家庭よりも職場向き!その理由は

ジェーン・スー 生活は踊る

品薄状態になっているマルコメの味噌汁サーバー「椀ショット極」を『職場』に置いておくべき理由とは?

生活は踊る20170731

画像を見てもらえれば一目瞭然。コーヒーメーカーの味噌汁版です。ワンタッチで味噌汁が飲めます。操作は簡単。市販の液みそ(マルコメが出している液体の味噌)とお湯をセットし、ボタンと押すだけ。濃さもボタンで調整できます。専用じゃなく市販のものが使えるのは嬉しい。味噌汁は1分程度で出来上がり。液みその取り外しも簡単で掃除も楽ちんです。インスタントはお湯が熱すぎる場合がありますが、こちらははじめからお湯の温度を調整してくれるので飲みやすい。

しかし…

インスタントと比べて味は大きく変わらず、時間もそこまで変化なし。ランニングコストは多少下がりますが、本体価格が8000円ほどするので、そこまでお得かというと疑問が残ります。では、どんな人、場所に必要なのか。それは…

味噌汁サーバーは福利厚生として会社に導入すべき!

*社員全員がワンタッチでお味噌汁が飲める。一人暮らしの若手にはとても喜ばれる。
*ボトルを入れ替えるだけで味が変わる。味噌は家庭によって味が違うので好みを簡単に変えられるのは嬉しい。
*市販の液みそは300円弱で25回分使えます。一人暮らしで使い切るのは難しいですが、みんなで使って300円弱ならコスパ最高。

生活は踊る20170731
皆さんも職場に置いてみては?