お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【トム総選挙】トム・クルーズの映画で皆が一番好きなのは意外なアノ作品だった!!

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

2017:07:08_01
2017:07:08_02
2017:07:08_03
2017:07:08_04

この日の放送の特集は「第1回 みんな大好き! トム・クルーズ総選挙」。

『22年目の告白 -私が殺人犯です-』が現在大ヒット中の映画監督・入江悠さんと、新刊『バッドエンドの誘惑~なぜ人は厭な映画を観たいと思うのか』が発売中の映画評論家・真魚八重子さん。ふたりのトム・クルーズ・ラヴァーをお招きして、リスナー投票の結果を発表していきました。

入江監督が作った「YES! TOM CRUISE」シャツでを着込んで応戦態勢は万全です。

応募総数 158票
エントリー作品 27作品
「第1回トム・クルーズ総選挙」の結果は……

1位『コラテラル』
2位『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
3位『トップガン』
4位『宇宙戦争』
5位『ナイト&デイ』
6位『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
7位『アウトロー』
8位『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
9位『ミッション:インポッシブル』
10位『マグノリア』

納得の3位! 会心の2位! そして意外すぎる1位!
投票コメントもすべて面白く、CM中も皆さん笑顔でトム・クルーズの話ししかしてませんでした。

トム・クルーズ最高!

2017:07:08_05

週刊映画時評ムービーウォッチメンで扱った映画は、カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞受賞を始め、世界的に非常に高い評価を得るドイツ・オーストリア合作映画『ありがとう、トニ・エルドマン』

↓↓文字起こしと音声はこちらから↓↓

【映画評書き起こし】宇多丸、『ありがとう、トニ・エルドマン』を語る!(2017.7.8放送)

2017:07:08_06
2017:07:08_07
2017:07:08_08

そして来週の映画はムービーガチャマシンを回し、『メアリと魔女の花』を1万円払って(自腹)回避して、2度目に出たカプセル『ライフ』に決定! こっちの『ライフ』じゃなくて、ライアン・レイノルズやジェイク・ギレンホールや真田広之が出てるほうの『ライフ』だよ!

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

◆TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」第534回(2017年7月8日放送)放送後記

◆過去のタマフル放送後記はこちらから。