お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


プロレスラー武藤敬司の場外乱闘トーク!

ドランクドラゴン鈴木拓宅

名刺用データ_ol

7月16日(日)の『日本リアライズ presents ドランクドラゴン鈴木拓宅』は、プロレス団体『WRESTLE-1』を運営するGENスポーツエンターテインメント代表取締役会長にして、大人気のレジェンド・プロレスラー武藤敬司さんが遊びにきてくれます!

武藤1

日本プロレス界の象徴と言われる武藤さん、拓宅にやってきて開口一番の言葉は、
なんと「オレのことあまり詳しくないでしょう?」と、実に謙虚。
これには我らが鈴木拓をはじめ宇垣アナ、おおかわららも大慌て!
「知ってますよ!」
「プロレス界のレジェンドですよ!」
「長州力は知らなくても武藤さんはだれでも知ってますよ!」とフォロー。

そこで武藤さんが取り出したのは、なんと出版されたばかりの自伝漫画、『プロレス・スターファイル 武藤敬司編』
「これでも読んで、オレのことを知ってね!」
「なんだ、漫画の宣伝かよ!」と、心の中でつぶやく鈴木拓であったが、怖いので口には出せず。

武藤4

そんなこんなで、波乱含みで始まった今回、話題は「なぜプロレスラーは、皆がみんな滑舌が悪いのか?」
武藤さん曰く、「それは小心者だから」…かなり論理が飛躍しているので、詳しくは番組を聞いて理解してください!
武藤3

宇垣アナからは、「グレート・ムタの毒霧って、前もって口の中に入れて置くと思うんですが、どうやって試合中もキープしているんですか?」との質問が。
これには、武藤さんニヤリと笑って、「それは企業秘密!エッヘヘヘ…」
さらに「飲んだりしないのですか?」と、宇垣アナならではの素朴な質問には、
「飲んだことあるよ。飲むとね、翌日、緑色のう〇こが出て気持ち悪いんだ!エッヘヘヘ…」

他にもアントニオ猪木さんや坂口征二さん、蝶野正洋さんとのエピソードも満載。
曲紹介では、武藤さんの涙なしには語れない、青春武者修行時代の思い出のあの名曲をお届けします!

武藤2

☆『ドランクドラゴン鈴木拓宅』では、リスナーの皆さんからのメールを大募集中!

・オウチにまつわる忘れられない体験やエピソード、「あなただけの理想の家」、逆に「こんな家には住みたくない」など家と住まいにまつわる話題を送ってください。

・また『鈴木拓宅』の主、鈴木 拓のイメージアップに繋がる画期的なア イディアやノウハウなども募集しています。

・もちろん番組へのご意見・ご感想、出演者へり質問もどしどし送ってください!

takutaku@tbs.co.jp

〒107-8066 TBSラジオ 「ドランクドラゴン鈴木拓宅」までお送りください。