お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

「どこがクソゲーなのか説明するのも難しい!」 小出祐介、クソゲーを語る

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

20170701mygame -1

■普通に楽しみにしていたゲームがクソゲーだった話

本来、「マイゲーム・マイライフ」では毎回ゲストが思い入れのある大好きなゲームについて語るのですが、先日の放送でゲストの小出祐介さんは、どういうわけだか“クソゲー体験”について熱弁していました。

小出「クソゲーとして有名な『四八(仮)』というゲームなんですが、僕は『クソゲーオブザイヤー』というネットでやっている賞で取り上げられる前に買ってたんですよ。というのも、ファミ通か何かで開発開始の記事が出たのを見て、面白そうだなと普通に楽しみにしていたんです」

宇多丸「これはどういう系のゲームなの?」

小出「簡単に言うと、47都道府県にある様々な怪談を聞いて集めるというゲームで、メインのシナリオライターが『学校であった怖い話』を書いた人なんですよ。あと、稲川淳二さんとか筒井康隆さんとか伊藤潤二さんとかが監修した話があるんです」

宇多丸「へえー。すごい。豪華ですね」

小出「っていうのを見てたから、ずっと楽しみにしていたんですけど、結局、開発開始の速報記事が書かれてから二年くらい発売されなくて、で、『四八(仮)』というタイトルも結局そのままずっとカッコ仮で、あ、このまま出るんだ……、って」

宇多丸「正式タイトルがカッコ仮のまま?(笑)」

小出「そうそう。で、出て、やったんだけど、最初やってる感触としては、あれ? これは……シャレなのかな? 本気なのかな? 何なんだろう? って」

宇多丸「はははは」

小出「で、やっていくうちにどんどん、あれ? これは? クソゲーってこと? みたいな。なんかだんだん、自分の中に『おや?』っていうポイントが降り積もってはいたんですよ。でも、クソゲーだと思ってやっていなくて」

宇多丸「全然楽しむ気まんまんで」

小出「楽しむ気まんまんで(笑)。そうしたら、その年明けくらいに、クソゲーオブザイヤーが発表されて、あ、このゲームってやっぱりクソゲーだったんだ! って」

宇多丸「間違ってなかったんだ! と(笑)」

小出「そう、間違ってなかったんだ俺! と後から気づいたっていうゲームなんですけど」

このゲーム、何がクソゲーなのかも説明するのが難しいほどのクソゲーだとのこと。

宇多丸「どこがクソゲーなの?」

小出「あのねえ、どこがクソゲーなのかを説明するのも難しいくらいクソゲーなんですよ」

宇多丸「はははははは!」

小出「いわゆる、熱意はあるし作りたいイメージはあるけど技術とかお金とかが足りなくてこうなっちゃいました、みたいな愛すべきという感じじゃなくて、普通に手を抜いてるだろこれっていう」

宇多丸「ああ、そういうやつなんだ」

20170708mygame-4

小出「普通につまんねーよ、と思うことがたくさんあるんです。例えば、UMAのヒバゴンにまつわる怪談があるんですが、女の子が心霊写真が撮れちゃったと言ってきて、心霊写真を見せられるんですよ。それは山かなんかの写真で、ランダムでお化けの顔みたいなのがぬるーって浮かび上がって、スーッと消えていく、という、だけなんですよ!」

宇多丸「えっ、ヒバゴンじゃないの?」

小出「ランダムで、サルみたいな顔がぬーっと出て消えるんですけど、もう、それだけなんですよ」

宇多丸「別に、ヒバゴンにまつわるエピソードがあるわけでもなく(笑)」

小出「あるわけでもなく(笑)。しかもランダムで。ゲーム性があるわけでもなく。意味が分からないんですよ。は? って思って終わり」

宇多丸「ははははははは。ヒバゴンってしかも、心霊じゃないし!」

小出「そう、心霊じゃない」

宇多丸「それに、心霊写真って、スーッと出てくるとか、そういうことじゃないよね」

小出「でしょ? そういうことじゃねえじゃん! っていうのが山ほどあるんですよ」

と言いながらも、この後も延々と『四八(仮)』のクソゲーエピソードを語り続けた小出さん。この話だけ聞くと、『四八(仮)』はファミコンなどの昔のゲームなのかと思いきや、案外ほんの10年前、2007年の作品でした。「4Gamer」に掲載されているシナリオ担当・飯島多紀哉氏のインタビューによると、どうやら制作の都合でシナリオが100万文字近くカットされてしまった模様。手を抜いたわけでもなく、ネタで作ったわけでもなく、大人の事情が絡んだ結果、不本意なものができあがってしまったという結構悲しい一作なようです。

※参考 飯島多紀哉氏のインタビュー
http://www.4gamer.net/games/008/G000896/20080501044/

 

マイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

宇多丸「(今回の放送を振り返って)今までのゲストがしてないトークの傾向がひとつありましたね。“クソゲー”について詳しく語る、という」

小出「はははははは(笑)」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

【PS VR 写真館】
20170708mygame-9
20170708mygame-7
20170708mygame-8
20170708mygame-10
20170708mygame-11
20170708mygame-1220170708mygame-14

ピックアップ