お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


7月9日(日)「安住紳一郎の日曜天国」ゲストdeダバダ 牛乳キャップコレクター・和田安郎

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
7月9日(日)のゲストは、牛乳キャップコレクター・和田安郎さんでした。

今では中々見ることすらできない、牛乳瓶のキャップですが、
和田さんは子供の頃から集めに集め、その数なんと4000種類、2万枚。

そんな和田さんには、コレクター人生を決定付けるできごとが、、、

子供の頃、工場に潜り込んでキャップを集めていたところ、
工場の人に見つかりこっぴどく怒られることに、、、

しかし、その方から牛乳キャップを作っている会社を紹介してもらい、
手紙を送った和田さん。

すると、、、なんと数百枚の牛乳キャップが送られてきたそうです!

天にものぼる気持ちだったという和田さん。
この出来事が、コレクション魂に火をつけるきっかけに。

しかもそれだけではなく、数十年後その会社の資料室にお邪魔した際、
80代のOBに会った和田さん。

なんとその人が、手紙を受け取った方で、
当時のことを覚えてくれていたそうです。

本当は譲ってはいけないそうですが、子供だからということで
特別に送ってあげたそう。

牛乳キャップが向かい合わせた不思議な縁。
たくさんの人の協力があって、コレクションが成り立っているんですね。

「子供の頃、こんなもの集めたなぁ」など、
童心に戻った人も多かったのではないでしょうか。