お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ハナマルキの「液体塩こうじ」を使った美味しいレシピ対決~お肉編~

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおとぷれぜんと

6月29日(木)の放送でお送りした、「ハナマルキの液体塩こうじ」を使った美味しいレシピ対決~お肉編~」。
塩こうじボトル

今回勝利したのは、才木玲佳!プレゼンした「塩こうじで作る究極の角煮」レシピはこちら!

【塩こうじで作る究極の角煮】
(考案者:フードコーディネーター 前谷玲子さん)

★前谷さん作成の見本レシピはこちら。
【前谷玲子】角煮170629

▼塩こうじはお肉の脂ぽさを和らげるのとお肉を柔らかくしてくれます。そこにサイダーを加えてサイダーの炭酸で更にお肉を柔らかくし、砂糖などの調味料なしで簡単に味が決まるのがポイント!

▼手間がかからず、お友達やご家族に自慢したくなる本格的なレシピです!

【材料】
豚バラブロック肉(角煮用、スペアリブでも可)…800gくらい
☆液体塩麹…大さじ2
☆サイダー…200cc
☆醤油…50cc
☆おろしにんにく…小さじ1

作り方
① ブロック肉を食べやすい大きさに切り、ボウルに入れ☆印の材料を加えて30分以上漬けておく。
② 鍋に①を入れてお肉が柔らかくなるまで煮込む(30分〜45分くらい)途中でアクを取り除き完成

※電子レンジバージョン・・・鍋で煮込むのを電子レンジに変えることも可能です。
ボウルにふんわりとラップをして600Wで7分加熱、一度ボウルを取り出してアクなどを取り除き、肉をひっくり返してラップをして更に10分加熱して完成。

伊集院光とらじおとぷれぜんと6月29日http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20170629093537

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)