お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

埼玉県・行田市の名物「ゼリーフライ」

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日は埼玉県・行田市に住むリスナーさんからの、お便りをご紹介しました!
行田市の名物「ゼリーフライ」と「フライ」について、送っていただきました。

フライは、溶いた小麦粉にネギ、肉、玉子をのせて焼いたモノ、
ゼリーフライは、オカラと野菜を混ぜて揚げたモノです。コロッケのような形をしています。

「フライ」はお肉にネギに玉子ですから、いわば「お好み焼き」ですね。
ただし、生地が薄いこと、さらに、味付けに、醤油ダレを使うこともあるのが特徴だとか。
    
フライパンで焼くから「フライ焼き」と呼ばれるようになったという説もありますが、近くに足袋を作る工場があり、そこで働く女性のおやつとして広まったことから「布」が「来る」で「ふらい」となったとも言われています。布の話は、おそらく後付けですかね?

「ゼリーフライ」は「ジャガイモ」と「おから」をベースにして、形を小判型に整えて油で揚げた食べ物のこと。こっちは揚げています。
パン粉をつけないのが特徴で、いわば「コロモのないコロッケ」です。甘いお菓子の「ゼリー」の要素は、まったくありませんね。

では「ゼリー」はどこからきたのでしょうか。一説には形が小判、つまり「銭」であることから「ゼニーフライ」。そこから転じて「ゼリーフライ」と変わったとか。

行田の「フライ」と「ゼリーフライ」は家庭で作るほか、市内各所で売られています。
今後は人気のおやつとして全国に広まっていくといいですね!

番組では、皆さんからの、お便りをお待ちしています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。
お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

お待ちしています☆彡

    
TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。