お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ

13日のFine!!にはルパン三世のテーマを作った大野雄二さんをお迎えしました。

Fine!!

今朝のファインアラカルトのコーナーには、ゲストに
ルパン三世のテーマを作った大野雄二さんをお迎えしました。

大野さんが、音楽を始めたきっかけは、
同級生が大学の学園祭で演奏しているのをみたこと。
見よう見まねで始めて、レコードを聴きながら音を探って
ひとつのコードを覚えるのに何日もかかったそうです。
そしてプロになっての仕事のひとつにかつてのTBSラジオの交通情報などの
BGMを生で演奏していたという話も飛び出しました。

そして、年間300本以上のCM音楽を制作していた大野さん。
その短い時間に色々な要素を入れ込むCM音楽は
実はルパンの音楽につながっていたという驚きの話も・・・。

大野1

今年40周年を迎えた、ルパン三世のテーマ。
今でも進化をし続け、6月21日にリリースするニューアルバム
「RED ROSES FOR THE KILLER」にも収録されています!

このアルバムは、2016年に新たに結成した
「Yuji Ohno & Lupintic Six」の2枚目のアルバムです。

ゲストボーカルは、コーラス・グループFujikochansのメンバーも参加!
豪華な1枚になっています。

大野2
このジャケットも大野さんが手がけたそうです。
さらに、「Yuji Ohno & Lupintic Six」のライブを初め
大野雄二さんのピアノトリオのライブなど、
この夏は多くのライブが予定されています。

ぜひ、ホームページをチェックしてください。

ライブ情報はこちら!