お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

第54回ギャラクシー賞・ラジオ部門「荻上チキ・Session-22」が大賞に

第54回ギャラクシー賞(放送批評懇談会)の入賞作品が1日に発表され、TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」が、ラジオ部門の「大賞」を受賞しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

受賞したのは、1月17日放送薬物報道ガイドラインを作ろう!
芸能人やスポーツ選手についての薬物報道は、偏見や誤解、興味を煽るような内容が少なくありません。そこで、リスナーや専門家とともに「薬物報道ガイドライン案」を作成。今後の報道のあり方を考えました。

荻上チキさんは昨年度、DJパーソナリティ賞を受賞。「大賞」は初めてです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギャラクシー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■荻上チキさんのコメント
「生放送でリスナーとつながりながら、メディアのあり方を問い、再構築していくという試み。そして、未来志向の番組の理念が評価されたこと。とても嬉しいです。全スタッフと問題意識を共有しながら、社会に必要な発信は何かを問い、毎日議論を重ねながら放送に向き合っています。これからも賞に恥じぬよう、良質な番組作りに努めていきたいです」

■長谷川裕プロデューサーのコメント
「リスナーと一緒に作っていくスタイルの回が評価されたことが、とりわけ嬉しく感じます」

また、TBSラジオからは「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」も入賞しました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場ロビーで談笑する宇多丸さんとチキさん