お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「ゲームはリアリティよりも〝ビリーバリティ〟。作られた世界でも、そこにあると信じ込ませたら勝ち」by 50代男性

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

20170513_01
20170513_02

「ソニー・インタラクティブ・エンタテインメント(SIE)」のワールドワイド・スタジオ・プレジデント、ざっくり言えばゲームの世界の超偉い人! 「50代男性」こと吉田修平さんによるインディゲームのお話。

「大手メーカーのつくる大作ゲームもいいけど、もっと新しい新鮮なゲームをやってみたい! というニーズに応えるのがインディーズゲーム」との事で、より尖ったアイデアがほどよい分量で楽しめます。

初代プレイステーションのころにあったワクワク感、フレッシュ感が味わえるのが今のインディゲーム界。

この日紹介されたタイトル、『オクトダッド』『風ノ旅ビト』『inside』『Downwell』『Hotline Miami』『Rez』『GNOG』『THUMPER』etc…。どれも今すぐやりたいタイトルばかり! 制作者のこだわりが随所に漲り、価格も安く、ちょうどいいサイズ感も嬉しい。

各々のゲームの魅力や、「50代男性」の謎、そして吉田さんの柔らかい語り口を確認したい人は、ぜひこちらの音声でお楽しみ下さい。

20170513_03
20170513_04

今回の企画の張本人、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの宣伝担当にして重度のタマフルリスナー、そして声もイケメンな北尾泰大さんもナイスアシスト。

いいコンビです。

20170513_05

吉田さん北尾さん、インディゲームやPSVRの話、またぜひ聞かせて下さいませ!

そしてもちろん兄弟番組「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」もよろしくね。こちらでは様々なゲストとゲームの思い出話に花を咲かせます。こっちはこっちで濃いよ!

20170513_06
20170513_07

DJ威蔵とTARO SOULからなるスーパーユニット「SUPER SONICS」のスタジオライブも放送。

20170513_08
20170513_09

まー盛り上げ上手だこと! 翌日に行われたライムスター主催の野外音楽フェス「人間交差点2017」もバッチリでした。

20170513_10

そしてこの夜登場した全員で記念写真。これはこれでひとつの人間交差点だ!

20170513_11

週刊映画時評「ムービーウォッチメン」で扱った映画は、『ノー・エスケープ 自由への国境』

【映画評書き起こし】宇多丸、『ノー・エスケープ 自由への国境』を語る!(2017.5.13放送)

20170513_12
20170513_13
20170513_14
20170513_15

そしてムービーガチャマシンから出たカプセルは、M・ナイト・シャマラン監督の『スプリット』

何度も言いますが、毎回本当に回してるんですよ!

20170513_16

ということで、ありがとうございました〜。

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

◆TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」第527回(2017年5月13日放送)放送後記

◆過去のタマフル放送後記はこちらから。