お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


5月14日(日)「安住紳一郎の日曜天国」ゲストdeダバダ 鍵師・杉山泰史

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
5月14日(日)のゲストは、鍵師・杉山泰史さんでした。

創業大正3年の杉山金庫店を営む杉山さん。
金庫も販売しているそうですが、メインは「金庫の鍵」
開かなくなった金庫を開ける仕事をされています。

先代の父がその第一人者として、その名を広め、
「鍵師」という言葉が生まれたそうです。

公的機関や大手金融機関や江戸時代や、戦時中など古い金庫を
開けることも担う杉山さん。

普通の人が見られない、秘密や貴重なものを扱っていると考えると
ロマンを感じてドキドキしますね!

今回は、金庫に見えない一風変わった金庫や、世界最強、絶対に開かない金庫など、
様々なものを紹介して頂きました。

「本人でさえも、二度と開かない仕組みがある、海外の金庫」などは、
「人に取られるくらいなら、最悪自分のものでなくてもいい」という、
考えに基づいて作られており、

人の性格も反映する、すごく大切なものだとあらためて感じました。
今後は金庫を見つけたら、ジロジロと見てしまいそうですね。

怪しい人だと思われてしまうかも・・・