お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

勉強嫌いの子でも最後までやる「うんこ かん字ドリル」がスゴい

ジェーン・スー 生活は踊る

発売から1ヶ月で累計69万7000部も発行されたスゴイ漢字ドリル。その例文は全て「うんこ」だった!
生活は踊る20170501

●例題は全てうんこ!
例えば・・・
*うんこを ひと(一)つ もって でかけよう
*もく(目)ひょう の 場所まで うんこを 飛ばせるかな
*うんこ で 出来た もり(森)

▼よくある例文ではなく、子供が大好き?なうんこを例題に使うことで、楽しみながら漢字が学べるのが最大の魅力。
▼国語嫌いの子供が自主的に勉強し始めたなど、かなり効果があるようです。

生活は踊る20170501
こちらは実際にTBS小笠原亘アナウンサーのお子さんが使っているもの。ゲラゲラ笑いながら勉強しているそうです。

▼元々は、映像ディレクターの古屋さんという方が「うんこ川柳」というものを書いていて、それを本にしようとしていたそうなんです。しかし、さすがにそれじゃ売れないということになり、試行錯誤の末、子供向けのドリルとして出版されました。
▼例文を考えたのも古屋さん。合宿までして全3018の例文を作成!ちなみにこの古屋さん、「温厚な上司の怒らせ方」というDVDなどを作った方なんです。
▼今度のシリーズ化も検討されています。

生活は踊る20170501