お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今サービスエリアは寄り道じゃなく目的地! プラネタリウムに観覧車、ドクターフィッシュもいる

ジェーン・スー 生活は踊る

まもなくゴールデンウィーク。家族旅行などの際、移動で使う高速道路ですが、渋滞でイライラしたりと、あまり良いイメージがないかもしれません。また途中のサービスエリアもトイレ休憩で立ち寄る場所、ぐらいに思っている方、多いのではないでしょうか。しかし、今やサービスエリアは、旅の目的地となるほど進化してるそうなんです。「EXPASA(エクスパーサ)●●」という名前がついているサービスエリアを、ご覧になったことがある方もいると思いますが、実はそちらは、目的地としてのサービスエリアを目指している場所なんです。そこで今回は、実際に目的地としても楽しめるのかどうか、杉山真也アナウンサーが確認しに行ってきました。

東名高速・下り線「EXPASA足柄サービスエリア」

19039
静岡県の御殿場アウトレットに近い場所にある大型のサービスエリア。よりどりみどりのグルメもさることながら、オススメは大量の癒しスポット。展望風呂、サウナ、仮眠も取れるスペースがあり、日々の疲れを癒してくれます。イチオシは、サービスエリア2階にある「足柄 浪漫館 金太郎ラウンジ」。ドクターフィッシュや、生姜湯、フルーツ湯などの足湯に入れます。
19068
ドクターフィッシュ。くすぐったいですが、段々とクセに。
19070
そしてさらに奥にはドリンクバーやマッサージチェア、漫画がなどがあるスペースもあります。また、金太郎ラウンジの横には展望風呂もあり、これを目当てに来るお客さんもいました。

東名高速・上り線「EXPASA富士川サービスエリア」

DSC09312
足柄SAからおよそ30分下ると「富士川サービスエリア上り」があります。ここに車を停めたまま、歩いて5分くらいで「下りのサービスエリア」にも行けたり、富士川サービスエリアには入らず、その横にあるスマートインターチェンジで降りて、一般道からも入ることが出来ます。最大の目玉は、今年の2月に誕生した大観覧車「Fuji Sky View」。富士山はもちろんのこと、富士市街地や駿河湾まで一望することができます。また9台に1台は、床が透けているシースルーゴンドラになっています。
DSC09308
大観覧車「Fuji Sky View」
19036
シースルーゴンドラ
DSC09329
ゴンドラからの風景
DSC09338
静岡のB級グルメ「つけナポリタン」
DSC09339
「富士宮やきそば」
DSC09296

このサービスエリアには、ハイウェイオアシス(道の駅)「富士川楽座」が併設されており、富士山を展望できるレストランやフードコート、体験型施設、さらにはなんとプラネタリウムまで楽しめます。とくにプラネタリウムは、直径14mのドームスクリーンと、最大1000万個もの恒星を投影できる「MEGASTAR 」によって映し出される星空は迫力満天。また、地元の野菜を買うこともでき、近隣の方の利用も多いとのこと。
DSC09302
展望レストラン
19073
企画展「ペーパーワールド」

最終目的地にはならいなかもしれませんが、今のサービスエリアは様々な体験ができます。また、そのサービスエリアがから寄りたいという方も増えているそうです。このゴールデンウィークはサービスエリアめぐりの旅をしてみるのも、ありかもしれませんよ!

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)