お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

白雪姫にピノキオ…音楽ジャーナリストが選んだディズニーの名曲カバー!

ジェーン・スー 生活は踊る

15日は東京ディズニーランドの誕生日。それを記念して、音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんがディズニーの名曲カバー4曲を紹介しました!

生活は踊る20170414

【高橋芳朗】
本日はこちら! 「祝! 東京ディズニーランド34回目の誕生日。ディズニーのあの名曲のカバー特集!」(BGM「It’s a Small World」)

【ジェーン・スー】
わー、懐かしい!

【高橋芳朗】
高まるねー。

【ジェーン・スー】
私……あれは11歳のころだったじゃろうか? いや違う、9歳か10歳かな? 小学生のころ、父親がめずらしく子供の機嫌を取ろうとして東京ディズニーランドのプレオープンチケットを手に入れてきたんですよ。

【高橋芳朗】
プレオープン?

【ジェーン・スー】
そう、プレオープン。でも私は「No! さくらまつりのワンワンパレードがあるから!」って(笑)。

【高橋芳朗】
Oh!(笑)。

【ジェーン・スー】
私は播磨坂さくらまつりのワンワンパレードで誇らしげに我が犬をパレードさせておりました。

【堀井美香】
パレードさせて(笑)。

【高橋芳朗】
なんというチョイス(笑)。

【ジェーン・スー】
それからこのネズミとの相性があんまりよくないんですけど……でも曲は最高だよね!

【高橋芳朗】
まあね。ちなみに「イッツ・ア・スモールワールド」はいま改修中でございます。知ってた?

【ジェーン・スー】
えっ!

【堀井美香】
あ、そうなんですか?

【高橋芳朗】
そうなんですよ。

【ジェーン・スー】
どうなるの? 「イッツ・ア・ビッグワールド」になるの?

【高橋芳朗】
ちょっとアップグレードされるんじゃないかな?

【堀井美香】
へー。私なんか何周したことか。

【ジェーン・スー】
「お前の手の届かないほど、世界は広い〜♪」みたいな?

【高橋芳朗】
で、明日15日が東京ディズニーランドの開園記念日になります。1983年4月15日にオープンしてるんですね。

【ジェーン・スー】
あ、やっぱりワンワンパレードだ。

【高橋芳朗】
あと、来週スペシャルウィークの「生活は踊る」ではゴールデンウィークのおすすめ情報を検証する「スーさん、連休これやった方がいいよ!スペシャル」をお届けすることになっています。で、月曜日には小倉弘子アナウンサーによる東京ディズニーランド最新状況レポートもあるということで、それも絡めてのディズニーソング特集でございます。

【堀井美香】
いやー、楽しみ!

【高橋芳朗】
今回はポップスのミュージシャンによるディズニーの名曲カバーからお気に入りのものを4曲ほど選んでみました。裏テーマとしては、乙女心を育むうっとり系のメロディーを中心に。いまウチの子も3歳になるんですけど、もうすっかりディズニーに夢中になってますから。

【ジェーン・スー】
あー、やっぱりそうなるんだね。

【高橋芳朗】
じゃあ、まずは「白雪姫」から「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)」。マイルス・デイヴィスの演奏で有名ですかね。ジャズスタンダード化している曲ですけど、ここではカントリーシンガーのスキータ・デイヴィスとロックバンドのNRBQのコラボレーションによるバージョンを聴いていただきたいと思います。1986年の作品になります。

M1 Someday My Prince Will Come / Skeeter Davis & NRBQ

【高橋芳朗】
はい、カントリー調にアレンジされた「Someday My Prince Will Come」でした。どうアレンジされてもメロディーの優雅さは損なわれていませんね。

【ジェーン・スー】
確かに!

【高橋芳朗】
続いては「ふしぎの国のアリス」から「Alice in Wonderland」。こちらもジャズ・スタンダード化されていて、ビル・エヴァンスの演奏でよく知られていますね。で、この曲は意外に歌入りのバージョンが少なくて。ここではグラミー賞を受賞したこともあるジャズ・シンガー、ジャズ・ピアニストのジョン・プロルによる素晴らしいバージョンをお届けします。2006年の作品になります。

M2 Alice in Wonderland / John Proulx

【高橋芳朗】
素敵ですねー。

【ジェーン・スー】
素晴らしいですね。

【高橋芳朗】
なんかもうこのメロディで娘をコーティングしたい感じですね。このメロディで娘を守ってあげたい。

【ジェーン・スー】
なに言ってんの?

【高橋芳朗】
俺もなに言ってるかわからない(笑)。はい、3曲目は「アラジン」から「A Whole New World」。こちらはマレーシア出身の女性シンガーソングライターでアメリカでもメジャーデビューしているユナのバージョンを。ちょっとトロピカルなアレンジになっております。2015年の作品です。

M3 A Whole New World / Yuna

【高橋芳朗】
この曲で娘をプロテクトしてあげたい(笑)。

【ジェーン・スー】
またか!(笑)。でもかわいいねー。

【高橋芳朗】
では最後の1曲、やっぱりディズニーソングといえばこれでしょう!

【ジェーン・スー】
うん、これね!

【高橋芳朗】
「ピノキオ」から「星に願いを(When You Wish Upon A Star)」。夕暮れのディズニーランドで流れたりするとちょっとキュンとするものがありますよね。こちらはビリー・ジョエルによる最高にロマンチックなバージョンを!

【ジェーン・スー】
もういや! もうロマンスからこんな遠いところまできてるというのに!

【高橋芳朗】
(笑)

【堀井美香】
どうしてくれんの、スーちゃんを!

【ジェーン・スー】
どうしてくれんのよ!

【高橋芳朗】
いいですか、かけても?

【ジェーン・スー】
私たちをモヤモヤさせるだけだよ!

【高橋芳朗】
早くかけさせてください!

【堀井美香】
勘弁してよ!

【高橋芳朗】
ビリー・ジョエルで「星に願いを」です。

M4 星に願いを / Billy Joel

【高橋芳朗】
はい、ビリー・ジョエルで「星に願いを」。曲がかかっているあいだにスーさんも「うわー、もう一生こんなことねえ!」って絶叫しておりました。

【ジェーン・スー】
もう一生ないよ、こんなこと。

【高橋芳朗】
やっぱりディズニーソングを聴くことによって自分の汚れに気がつくみたいなところもありますからね。

【堀井美香】
そうね、汚れちまったね本当に。

【ジェーン・スー】
堀井さんはなにを星に願いますか?

【堀井美香】
まあ、とりあえず300万円用立ててほしいなと。

【ジェーン・スー】
なんだその『闇金ウシジマくん』みたいな星の願い(笑)。

【堀井美香】
芳朗さんはなんですか?

【高橋芳朗】
とりあえず5億円よこせと。

【ジェーン・スー】
あのさ、「カネに願いを」じゃないの! いい、みなさん?

【堀井美香】
あれ、スーちゃんは?

【ジェーン・スー】
私は健康と長寿。

【堀井美香】
それは浅草寺でお願いしてよ!(笑)。

高橋芳朗のミュージックプレゼント ディズニーの名曲カバー特集http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20170414112237

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※Text by みやーん(文字起こし職人)

―― ◇ ―― ◇ ―― ◇ ―― ◇ ―― ◇ ―― ◇ ――
当ラジオ番組では「日々の生活に音楽を」をコンセプトに、音楽ジャーナリスト・高橋芳朗さんによる洋楽選曲を毎日オンエア(稀にかかる邦楽はディレクター選曲)。最新1週間のリストは以下です。

4/10(月)

(11:04) Look Who’s Lonely Now / Randy Crawford
(11:13) Don’t Shut The Door / Leslie Smith
(12:19) Skip to My Lou / Finis Henderson
(12:52) Love Never Felt So Good / Johnny Mathis

4/11(火)

(11:03) My Ever Changing Moods / The Style Council
(11:15) When it Started to Begin / Nick Heyward
(11:43) Each and Every One / Everything But The Girl
(12:16) More Than I Can Bear / Matt Bianco

4/12(水)

(11:02) Rocks Off / The Rolling Stones
(11:43) True Blue / Rod Stewart
(11:43) Mambo Sun / T. Rex

4/13(木)

(11:03) Chelsea Morning / Sergio Mendes & Brasil ’66
(11:15) Spinning Wheel / Bossa Rio
(11:43) Crickets Sing for Anamaria / Astrud Gilberto
(12:17) Bonita / Antonio Carlos Jobim
(12:51) Sambou Sambou / The G/9 Group

4/14(金)

(11:03) I Got My Mind Made Up / Instant Funk
(11:16) Under Your Spell / Phyllis Hyman
(11:42) The Love Affair / Gloria Gaynor
(12:15) You Don’t Have to Be a Star / Marilyn McCoo & Billy Davis Jr.
(12:50) Changin’ / Ms. Sharon Ridley