お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

美味しくて簡単!!キノコを使った薬膳料理

はじめよう!きのこ習慣!

TBSアナウンサー豊田綾乃が、「おいしい」「元気」「美しい」をキーワードに「きのこ」の素晴らしさを発信。ゲストをお迎えして、きのこの魅力を聞き出します!!


薬膳とは?

今月のゲストは、薬膳のパイオニア 薬膳料理家の阪口珠未さん! まず、薬膳とはどういうものかを伺いました。薬膳というと「漢方薬が入っているのでは?」と言われることも多いと、阪口さん。 しかし薬膳料理は、「漢方薬を加えた料理」ではありません。普段スーパーで私たちが買う食材に薬効があり、それらにはひとつひとつ特徴があって、体質や季節に合わせてうまく使いこなすことで、免疫力や治癒力を高めてくれる。というのです。つまり、薬膳とは特別なものではなく、普段の食事で実践できるということなんですね。

きのこの薬膳効果

中国薬膳では、キノコは身体の毒素を排出する効果がある食材として使用されるのだとか。また、精神安定効果もあり、食べることで心を落ち着かせたり、リラックスさせる効果があるそうです。新生活で緊張する日々を送る人にピッタリの食材とも言えますね!

きのこを使った薬膳レシピ「エリンギとホタテのステーキ

 

エリンギとホタテのステーキ(きのこ習慣)

 

<材料4人分>

エリンギ(100g)/ボイルほたて(100g)/にんにく(1かけ)/オリーブオイル(大さじ2)/白ワイン(大さじ2)/塩(小さじ1/4)/粗びき胡椒(少々)/ドライバジル 適宜

 

<作り方>

①エリンギを7ミリ幅に、筒型に切る。にんにくは、みじん切りにする。

②フライパンにオリーブオイルを入れて、熱したところにエリンギを入れる。中火でじっくと焼く。裏面にひっくり返したら、にんにくのみじん切り、ボイルホタテも加えて、全体に火を通す。

③火を強めて白ワインを加え、塩、あらびき胡椒を加えて、全体を混ぜ合わせる。

④器に盛り付け、ドライバジルを振ったら完成!!

ホタテには、体を若々しく保つ効果や、免疫力を復活させる効果があるのだか。また、エリンギにも同じ効果があることから、「エリンギとホタテのステーキ」は、体を若く保つレシピなのだそうです。エリンギを輪切りに切ると、ホタテに似ていることから、ホタテ増量効果も!見栄えもいいですね。是非、お試しください。

阪口先生(きのこ習慣)

JA中野市のおいしい「きのこ」詰め合わせプレゼント!

来週は抽選で10名様に、「えのき」「ぶなしめじ」「エリンギ」「なめこ」などなど、JA中野市の「美味しいきのこ」をセットにしてプレゼント。新鮮なきのこで、阪口さんのレシピに挑戦して見てはいかがでしょう!?

JA中野 きのこセット

4月18日(火)の「はじめよう!きのこ習慣!」 ぜひ、お聴きください!!

AM954kHz、FM90.5MHz。パソコンやスマートフォンでは”radiko”でもお聞きいただけます!