お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【森友学園問題】「まったく面識もない」〜辻元清美議員に関する“疑惑”報道で「工作員」とされた作業員が証言【音声配信&書き起こし】TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」

荻上チキ・Session-22

荻上チキ・Session-22
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題に関連して、マスコミに対し「ゴミの混じった土を小学校用地の敷地内に埋めた」などの証言をした作業員について、民進党の辻元清美議員が送り込んだ人物ではないかとの疑惑が一部メディアで報じられ、国会でも安倍総理が言及しました。番組でこの作業員Aさんにインタビューし、辻元議員との関係について伺いましたので、その様子を音声配信&書き起こしを掲載します。

↓音声を聴く

荻上:まずAさんは今回の森友学園の工事においてどういった立場で関わっていたんですか?

A氏:他の報道でもなされている通り11月の半ばから12月の頭ぐらい、約2週間ぐらいかけて汚染土をグラウンドに当たる部分に埋め戻したというか埋めたという作業をしていたんですけれども。

荻上:その汚染土をグラウンドに埋め戻すというのは元請けのほうから指示があったということでしょうか?

A氏:そうですね、はい。

荻上:そのときは、その指示に関してはおかしいとは感じなかった?

A氏:特にそういった部分の法律に詳しくなかったので、漠然と指示通りにという風な形で作業進めました。

荻上:その後、森友学園が報道で取り上げられるようになってから、今回の工事についてメディアの前で発言されるということになったというわけですけれども、どういった経緯でメディアの前で発言するに至ったんでしょうか?

A氏:ただ単に、あそこに小学校ができるというのも私自身が工事に入った後、国会他のメディアさんなどで知りまして、グラウンドに汚染土を埋めているというのは法的にどうのこうの、良いのか悪いのかというのはさておき、行った行為というのは非常によろしくないであろうという判断をしたので、「埋めていますよ」ということを告発じゃないですけど、告白という形でさせていただいたと。

荻上:いままでどういったメディアの方にお話しをしましたか?

A氏:あったのはTBS、MBS、朝日、フジ、よみうりですか。あと新聞で言いますと朝日、産経。あと共同通信もインタビューという形で受けさせていただきました。

荻上:そうしたなかで今回、産経新聞が「疑惑」という形でAさんの立場について報じたりしていますが、この「疑惑」、つまり辻元議員によって工作員として送られたんだというような内容のものだという事ですが、この報道についてどう感じますか?

A氏:きのう(28日)ですけれども、産経新聞の記者の方とはお会いさせていただいて、その辺の詳細も全部お話させていただいたんですが、決してそういうことではありませんと。辻元さんですか?の工作員というか、そういった形で現場の作業に入ったこともございませんし、辻元さんとの面識もございませんし。という事はキチっと反論というか、させていただきましたね。

荻上:なるほど。もともと辻元さんとの接点というのはなかったわけですか?

A氏:まったくないですね

チキ:メールのやりとりの中で出てきた、「関西なんとか連合」とかですね、「生コン」という単語が出てくるんですけれども、こちらとの関係は?

A氏:えーと、私自身がやっているのは生コン会社ではございませんので、逆に私が生コンのそういったその連合、あの、組合なのか何かわからないですけれども、逆に入らせて頂きたいと言ったところで、全く入れる余地もないと思いますし。私の会社自身は大阪でも、兵庫でもないので、まったく関わり合いがないですね。

チキ:今回の報道について、一部メディアに抗議をされたというふうに伺っているんですけれども、これはどのメディアにどういう抗議をされたんでしょうか?

A氏:フジテレビさんになるんですけど、えーっと、ちょっと番組名出していいかどうかわからないんですけど。

荻上:番組名出して大丈夫です。

A氏:「Mr.サンデー」と、朝にやっている小倉さんがメインMCでやっておられる「とくダネ!」。この2つのところで、私自身インタビュー受けた人間が、辻元さんと関わり合いがあるのじゃないか、というような報道をされたので、一応抗議の連絡はさせて頂いたんですが。それというもの、フジテレビさんの「新報道(※新報道2001)」という番組があるんですが、

荻上:日曜日の朝のやつですかね?

A氏:そうです、はい。そのスタッフさんには直接お会いさせて頂いて、カメラも回した上で、インタビュー受けさせて頂いているんで、私がその人物じゃないというのは、当然名刺もきらして頂いているんで、明確に分かっているはずなのに、同じ局でも他番組だからといってそういった報道するのはおかしいでしょう、と。逆に「この方は違いますよ」というぐらいの報道をしてもいいじゃないですか?という抗議はさせて頂いたんですけども、「情報の共有が出来ていませんでした」という形で謝罪のご連絡も頂いたので、まあ今後よろしくお願い致しますねという形で、抗議は終わらせて頂いたんですが。

荻上:抗議をしたときの反応としては「共有させて頂きます」というもので、「訂正します」というものではなかったわけですか?

A氏:訂正しますという形ではなかったですけれども、「新報道(2001)」のそのスタッフの方とも連絡が取れましたので、そのスタッフの方から、きちっと「とくダネ!」と「Mr.サンデー」のプロデューサー、もしくはディレクターとか、そういった責任者に対してこちらの方から説明をしておきますのでと、という形と、あと「Mr.サンデー」のプロデューサーの方からも直接ご連絡頂いて、「申し訳なかったです」という一言も頂けたので、「わかりました。お願い致します」という形で連絡はとれましたね。

荻上:昨日(28日)、産経新聞の取材を受けられたそうですが。

A氏:一連の森友学園さんの、私が行った汚染土についての詳しい説明をもう一度して欲しいということと、私の方は辻元さんの疑惑という部分を払拭はしたかったので、お会いしてすべてご説明させていただいたと。

荻上:産経新聞の記者の反応はいかがでしたか?

A氏:もちろん、他のメディアさんと同じことを話させていただいたということと、辻元さんに関しては全く面識もないですし、あの方は、大阪の方なんですか?辻元さんは。僕もよく詳しく知らないんですけども、接点が全くないよというところ。今回の告発に至った経緯というもの全て説明させていただいたので、私と辻元さんが関係ないという、逆に証明はできたかなとは思っているんですが。

荻上:Aさんは、今までにどこかの政党などに献金などをされたことはありますか?

A氏:民進党さんにはしたことはあります(※1)。はい。ただ、どこのメディアさんにもお話させていただいているのは、自民党が嫌いだとか、民進党が好きだとか、私自身は一切ございませんので。個人で、日本を良くするために頑張っておられる議員の先生方を個別に、応援しているといったら大げさになるかもしれないですけども、自分自身で好き嫌いというのを決めているつもりですので。今回、安倍さん、総理大臣、日本の総理大臣ですよね、一生懸命頑張っていただいているのも、私自身は安倍さんをそういう部分では応援しておりますし。これ放送できるかはどうか別として、辻元さんは正直言って、大嫌いですし(※2)。

荻上:ああ、そうでしたか。わかりました。

※1 後日(4月3日)、Aさんから補足の連絡があり、献金したのは正確には3年ほど前に当時の民主党時代の京都選出の国会議員に1万円。またそれ以前に、自民党の京都市議会議員にも献金したことがあるとのことです。民主党の国会議員は、Aさんの父親が懇意にしている京都府会議員が応援していて、親族が亡くなった際にいち早く弔問してくれたため、好感をもった。また自民党の京都市会議員は、Aさんの親族の同級生で、Aさんが経営する会社の業界(Aさんは作業員として現場に出ていると同時に、自身が所属する会社の社長でもあるとのこと)としても自民党寄りであることもあって、応援していた、とのことです。

※2 辻元清美議員のことが嫌いな理由について訊ねたところ、「テレビで受けるイメージから」とのこと。また、共産党も嫌いとのことでした。 

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================