お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

記憶とは…やっぱり自分にとっての正しい物語?

久米宏 ラジオなんですけど

TBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「久米宏 ラジオなんですけど」。
2017年3月25日(土)の放送は、「ラジなん白状委員会 私も記憶違い」というテーマでお送りしました。

スタジオ風景

都議会百条委員会の証人喚問や国会の証人喚問が相次ぎ、そして、久米宏自身による記憶違いも明らかになったことからこのようなテーマを設定してお送りしました。

久米宏さん

今週もたくさんのメッセージをありがとうございます。

堀井美香AN

そして、今週は、今回の証人喚問からどのようなことが見えてきたのか、個人の記憶に基づく証人喚問の意義と限界などについて、政治学者の岡田憲治さんに伺いました。

「ラジなん白状委員会 私も記憶違い」を聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20170325131523

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ヒコイチ ~ 林家彦いち師匠の一言

林家彦いち師匠

「記憶白書私も記憶違い」‎にあいまいなものからはっきりとした記憶違いまでありがとうございました。(注:タイトルは彦いち師匠の記憶違いのような気がしますが、そのままにしておきます)

記憶ってなんですかねぇ。色や匂い、はたまた緊張した気持ち等…。明確な様々な記憶が残ってるんですが、時としてそれがちょっと違うという。いやぁ、おそるべしです。

そういえば、先日‎、三遊亭円丈師匠と対談させていただき、円丈師匠全集の中から「こういうシーンあったんですね」と言ったら、「彦いちくん!君がそういう表現したんだよ。だから入れたんだよ」。うわぁ! なんと恐れ多いけどとても嬉しい記憶違いありましたねぇ。

スタジオ風景

さぁ、落語会では記憶違いないよう喋ってまいります。ではまた来週お会いしましょう。

小噺演目「どんどん忘れるみょうが玉!ラジオショッピング」

2017年3月25日(土)放送:彦いち噺「どんどん忘れるみょうが玉!ラジオショッピング」を聴く