お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

スタバでの注文、レジで迷わないために知っておくべきこと

ジェーン・スー 生活は踊る

 「アーバンライフの登竜門、『スターバックス』のレベル別攻略法」

  • レベル1「サイズを覚えよう!」

「ショート」小さいサイズ 280円 240ml(マグカップ1杯/セブンイレブンのホットコーヒーLサイズ)
「トール」中サイズ 320円 350ml(大きめのマグ一杯)
「グランデ」大サイズ 360円 470ml
「ベンティ」特盛りサイズ 400円 590ml

<裏技、その1>
ドリップコーヒーは、レシートを持っていけば、108円でお代わり可能。同じスタバなら、他の店でも使えます。ただしその日1日限定。有効に使いましょう。

<裏技、その2>
自分がいつも使ってるコップやボトルを持ち込めば、20円引きで入れてくれます。しかも、飲み終わったコップはその場で洗ってくれるサービス付き。

 

  •    レベル2「カスタムを覚えよう!」

<初心者オススメのカスタム>

(1)「ショットの追加」エスプレッソの量を増やせる。味が濃くなる。苦みも足せる。+50円より。
(2)「温度の変更」「エクストラホットで」と頼むと、ホットドリンクをより熱くできる。クリームが溶けやすくなって、より味わいが増す。冬場にはぜひ! 無料です。
(3)「オールミルク」紅茶のラテを頼むとき、普通は、お湯とミルクで割って作りますが「オールミルクで」と頼めば、すべてミルクで作ってくれる。コクが段違い。さらに、紅茶のラテにショットを追加するのもオススメ。無料。

 

0224_Seikatu

  •    レベル3「勇気を出して、『お任せで』と頼もう!」

・スターバックスの公式サイトにもありますが、店員さんに、自分の好みを伝えて、カスタムをお任せするのが、実は一番いい!自分では思いつかないような意外なカスタムや、人気の裏メニューを教えてくれる。値段も最大で100〜200円上がる程度。
・スタバの店員さんは、大体どこでも、「神対応」。笑顔で相談に乗ってくれるので、コミュニケーションを取りながらいろんなコーヒーを楽しむのが、スターバックスの真髄です。
ちなみに今回、堀井アナが試してみたのはTBSラジオの社長をイメージした「社長ラテ」(写真下)

・このように、スタバでは、いろんなオーダーにも応えてくれます。ただし、忙しい店員さんの邪魔にならないよう、混んでいる時間は避けて頼むのが、お客さんのマナーです。マナーを守って、楽しくスタバを活用しましょうね。

『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz他、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ 公式HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ 公式Twitter:@so954905 (日々のお知らせ)
■ 公式Instagram:so954905 (生活情報の取材裏フォト)
■ Facebookページ:seikatsu954905 (番組情報と写真)