お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


1月22日(日)「安住紳一郎の日曜天国」ゲストdeダバダ 春香クリスティーン

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
1月22日(日)のゲストは、タレントの春香クリスティーンさんでした。

テレビのバラエティ番組でもお馴染みの春香クリスティーンさん。すごく明るく元気なイメージがありますが、「実は根暗で気弱なんです。」という意外な告白から始まったゲストコーナー。笑

「自分には日本人のアイデンティティーがあると思う」とおっしゃっていた春香さん。確かに、発音だけでなく考え方などを伺うと、まるで日本で生まれた生粋の日本人と間違ってしまうほど。ラジオでお話を聞くと姿が見えない分、尚更そう感じる
人もいたのではないでしょうか。

そんな春香クリスティーンさんが思う「WHY Japanese People?」の一つで印象的だったのが、「日本の若者が政治に無関心」だということ。確かに毎日テレビやインターネットニュースで政治のことを、多く取り上げているのに、身近で政治の話題を話している人は少ないですよね。

日本人の「空気を読む」「周りに迷惑をかけない」などと強く思いすぎるあまり、こういったいびつな状況が生まれているのではないかと感じました。政治家ウォッチャーとして日本を飛び回ることがあるという春香さん。自分の関心があることに実直で、あえて「空気を読まずに突き進む」姿勢、見習わなくてはなぁと強く思いました!

これからも、春香さんだから分かる、「日本の文化」や「日本人の良さ」をどんどん紹介していって欲しいですね。