こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2015年10月 3日

10/3 オンエア曲

(22:13) ブレックファスト・クラブ / RHYMESTER

放送後記 第443回(2015年10月03日放送)

20151003_01.jpg

例によって下は短パンのパーソナリティ。

今週から10月限定の新コーナーが始まりました。


10月21日に発売される『マッドマックス 怒りのデスロード』を記念してお送りするのは、

「『マッドマックス 怒りのデスロード』
 公式キャッチコピー"デスロード開催!!」

この作品をより盛り上げるような、
そしてDVDとブルーレイがジャンジャン売れてしまうような素敵なキャッチコピーを募集します。
大喜利感覚での参戦も上等!


見事、最優秀賞に選ばれたコピーは
販売元のワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントの
公式FacebookやTwitterなどで紹介される予定。
また採用者には映画公式グッズのプレゼントもドカーンとありマス!

住所・氏名・ラジオネーム、
あなたが考えた『マッドマックス 怒りのデスロード』のキャッチコピーを書いて、
utamaru@tbs.co.jpまで送って下さい。

たくさんの応募、お待ちしています! イモータン・ジョー!




20151003_02.jpg

週間映画時評ムービーウォッチメンで扱った映画は『キングスマン』


20151003_03.jpg

来週のラインナップ。

20151003_04.jpg

ガチャ入れーの



20151003_05.jpg

出た

20151003_06.jpg


一部で話題のアニメーション映画、「ここさけ」こと『心が叫びたがってるんだ』に決定!




20151003_07.jpg

そして夜11時からはJ-POP DJ&LIVE コーナー「ディスコ954」。
この夜は、オルタナティブ・ラップ・デュオ、
「言葉が伝わるかわいい生き物」ことhy4_4yh(通称ハイパヨちゃん)のスタジオライブ!


20151003_07b.jpg

DJを担当するのは辣腕プロデューサーの江崎マサルさん。


20151003_08.jpg

ちっこくてかわいらしいのにラップが超パワフルで巧いよ〜。チャンユミさん。

20151003_09.jpg

日本語ラップのカバーも完全にモノにしてるし歌心があるから華があるよ〜。ユカリンさん。

20151003_10.jpg

ライブお疲れ様イモータン!

hy4_4yhの日本語ラップカバーアルバム「ハイパヨ△の青春J-RAP」も10月28日発売。

全員8枚買おう! V8!
(Tシャツの書体もYAVAY)





20151003_10b.jpg

おふたりが来ているのはライムスターの最新ツアーパーカーでした。
行き届いている!



20151003_11.jpg

特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」。
ラニターでコラムニスト、
そして現在山﨑まどかさんとの共著「ヤング・アダルトU.S.A」が絶賛発売中の長谷川町蔵さんを迎えて、
ジョン・ヒューズ監督そして『ブレックファスト・クラブ』特集!


20151003_12b.jpg

公開30周年を迎えて未だ色褪せないマスターピース。

この作品が今なお語り継がれるべき理由について、町蔵さんにたっぷりとレクチャーして頂きました。




20151003_13.jpg

今週発売されたオリジナル・サウンド・トラック再発盤のライナーノーツも長谷川町蔵さん。
そしてもちろん、山﨑まどかさんとの共著「ヤング・アダルトU.S.A」も映画同様マスターピース!

同じコンビによる『ハイスクールU.S.A.―アメリカ学園映画のすべて』もマストバイです。



ではまた来週!



(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)







【オマケ】番組専属カメラマンこと小荒井D(新婚)のタマフル写真館

20151003_20.jpg

20151003_21.jpg

20151003_22.jpg

20151003_23.jpg

20151003_24.jpg

20151003_12.jpg

20151003_25.jpg

20151003_14.jpg



2015年10月 4日

10/3 娘の運動会

リレーのバトンを握り、
一生懸命走っている姿を見ると、娘の成長をシミジミ感じ、胸が熱くなります。
きっと、いつの日かバトンではない''棒''を一生懸命握る日もくるのでしょう。
そんな事を考えながら走っている姿を見ていると、
娘の前を走っていた女の子が転倒してしまい、娘とぶつかりそうになったのです。
思わず、「危ない!」と大きな声が出てしまったその瞬間、
何故か胸だけではなく、ケツが熱くなっていました。
どうやら、大きな声だけでなく、一緒に''大''のほうが漏れてしまったようなのです。
いきなりの大ピンチに慌てて小学校から自宅に向かいました。
それから→素早く下半身のみシャワーで流す→パンツを手洗い→
庭に干してある前日のパンツと交換して干す→奇跡的に無事だったジーンズに念のためファブリーズ→
ほぼ乾いた前日のパンツを履く→何事も無かったようにグランドに戻る→誰にもバレずに完全犯罪の成立です。
パンツは汚しても、父親として娘の大事な運動会を汚すわけにはいかないのです。

10/3 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「キングスマン」

全国の映画館では今も毎週、新作映画が公開されている──
それではいったい、誰が映画を見張るのか? 誰が映画をウォッチするのか?
"映画ウォッチ超人"シネマンディアス宇多丸が、今立ち上がる!!!


今週のムービーガチャ「ムービーカプセル ラインナップ」

● バクマン。
● GONIN サーガ
● アントマン
● 心が叫びたがってるんだ。
● 岸辺の旅
● ドローン・オブ・ウォー
● ヒロイン失格(リスナーカプセル)

※エンディングでの次週予告付

10/3 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「キングスマン」のポッドキャストは配信終了しました

2015年10月 5日

10/3 サタデーナイトラボ「ジョン・ヒューズ特集」

「アメリカ青春映画の金字塔
    『ブレックファスト・クラブ』公開30週年記念
    ジョン・ヒューズ監督が変えたアメリカ青春映画とは?特集!」

1985年公開の、アメリカ青春映画の金字塔『ブレックファスト・クラブ』。
今年、公開30周年を迎え、DVDの30周年エディションが発売されたり、
サウンドトラックが復刻されたりと、今、注目を集めています。
そこで改めて、この『ブレックファスト・クラブ』の魅力、
そして、監督のジョン・ヒューズがアメリカ青春映画に与えた影響とはなんだったのか?
番組初登場の、ライター/コラムニスト、長谷川町蔵さんに伺います!

10/3 サタデーナイトラボ「ジョン・ヒューズ特集」のポッドキャストは配信終了しました

2015年10月10日

放送後記 第444回(2015年10月10日放送)

20151016_01.jpg

前日の夜、東京zeppダイバーシティでのライブを終えたライムスターのMC。
大きい仕事の翌日でもフツーに仕事がある生活、プライスレス。


20151016_02.jpg

今週から始まった「『マッドマックス』公式キャッチコピー"デスロード」。
思いのほか賞品をたくさん頂けたので(ワーナーの人ありがとう!)

結果、Tシャツがバンバン当たるという異常な太っ腹企画に。

送るなら今しかないぞ!




20151016_03.jpg

「週刊映画時評ムービーウォッチメン」で扱った映画は
 『心が叫びたがってるんだ。』でした。

20151016_04.jpg

そして来週のラインナップ。



20151016_05.jpg

ガチャ入れーの



20151016_06.jpg

押忍



20151016_07.jpg

『アントマン』が出たー!



20151016_08.jpg

そして夜11時からの特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」は
「ニッポンのデモ最前線2015
 〜あるいはデモのリ・デザインに見る、
  日本語ラップの影響とは? 特集」


ゲストは、ベテランラッパーのECDさんと...

20151016_09.jpg

SEALDs所属のラッパーUCD。

ECD&UCD。決まったー!(出オチ感のあるブッキング)


20151016_10.jpg

そしてライターの磯部涼さん。


この3人に、今夏、各所で話題となった日本のデモについて、
その現場では今なにが起こっているのかをレポート。
実際の「コール」音源をまるで楽曲のように聞いたりして、
なかなか愉快な放送となりました。

20151016_11.jpg

ECD&UCDは共にこの冬、アルバムが出るそうですよ。
期待しかない!

(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)




【オマケ】番組専属カメラマンこと小荒井D(新婚)のタマフル写真館

20151016_20.jpg
20151016_21.jpg
20151016_22.jpg
20151016_23.jpg
20151016_24.jpg
20151016_25.jpg

2015年10月11日

10/10 マッドマックス・キャッチコピー選手権

「『マッドマックス 怒りのデスロード』ソフト発売記念
      "公式キャッチコピー"デスロード!!」

 
映画史上に輝くド級の傑作、
『マッドマックス 怒りのデスロード』のDVDとブルーレイが
10月21日に発売されるのを記念して、10月いっぱい、
この作品のキャッチコピーを大募集!

番組で紹介されたコピーには、ソフト販売元の
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントさんから豪華賞品をプレゼント。
その中身は......
●「マッドマックス公式Tシャツ 茶色・USのMサイズ」
●「ウォールシール」
●「トートバッグ」
●「ミニノート」

これらを、空耳アワー形式で、その場で選んでプレゼントいたします。
     さらに毎週、1名に優秀賞を決め、選ばれたかたには
『マッドマックス/怒りのデスロード』のブルーレイソフト&DVDをプレゼントします!

10/10 マッドマックス・キャッチコピー選手権のポッドキャストは配信終了しました

10月10日 こかんが叫びたがってるんだ

「心が叫びたがってるんだ。」に感動しすぎたあまり、
下半身のほうから声が聞こえてきました。
そうです、僕の心の声は常に下から聞こえてくるのです。
"ここさけ"で描かれた言葉にしなければ伝わらない事、
言葉にしなくても伝わることや、言葉によって傷つくことも救われることもあるという...
誰にでも心当たりのある普遍的なコミュニケーションのお話しなのですが、
言葉や心の部分を股間の王子様に置きかえたとしても同じことが言えるのではないかと思います。
主人公の順という女の子は他者とお喋りすることができないのですが、
歌に言葉をのせることはできるのです。
すなわち、お喋り→他者とのコミュニケーション→SAY行為、
歌う→1人でもできる→G行為。
これって、二人では勃たないけれど、一人ではビンビンの自分と重なるのです。
今、僕の股間の王子様はあまり喋りません。 金玉子の呪いなのでしょうか?
本当の心と性欲がうまくスクランブルエッグとなった瞬間、きっと僕の股間は叫ぶのだと思います。

10/10 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「心が叫びたがってるんだ。」

全国の映画館では今も毎週、新作映画が公開されている──
それではいったい、誰が映画を見張るのか? 誰が映画をウォッチするのか?
"映画ウォッチ超人"シネマンディアス宇多丸が、今立ち上がる!!!


今週のムービーガチャ「ムービーカプセル ラインナップ」

● ファンタスティック・フォー
● ピッチ・パーフェクト2
● バクマン。
● GONIN サーガ
● アントマン
● 岸辺の旅
● GAMBA ガンバと仲間たち(リスナーカプセル)

※エンディングでの次週予告付

10/10 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「心が叫びたがってるんだ。」のポッドキャストは配信終了しました

2015年10月12日

10/10 サタデーナイトラボ「デモのコール」特集

「ニッポンのデモ最前線2015
    〜あるいはデモのリ・デザインに見る、
          日本語ラップの影響とは? 特集」

今年の夏、安保法制制定にまつわるゴタゴタを受け、
日本各地で「デモ」がさかんに行われ、メディアでもよく取りあげられました。

そのデモの場で、参加者たちが上げている「シュプレヒコール」、
通称「コール」が実は今、音楽的に興味深い進化を遂げているらしい。
しかも、その進化には、日本語ラップが大きな影響を与えているらしい。
 
実際、そこんとこはどうなのか?
また、その進化の裏には、「社会運動を今の時代にデザインし直す」
というような意図があったのか?
 
音楽ライター・磯部涼さん。
ベテランラッパーであり、長年「デモ」にも関わってこられた、ECDさん。
「SEALDs」所属であり、ラッパーのUCDさんに伺います。

10/10 サタデーナイトラボ「デモのコール」特集のポッドキャストは配信終了しました

1  2  3
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方