こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2014年12月28日

ライムスター宇多丸のシネマランキング2014

ライムスター宇多丸のシネマランキング2014!最終版!

ベスト10
第1位、 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
第2位、 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
第3位、 ゴーン・ガール
第4位、  ウルフ・オブ・ウォールストリート
第5位、 アクト・オブ・キリング 
第6位、 そこのみにて光り輝く
第7位、 her 世界でひとつの彼女
第8位、 6才のボクが、大人になるまで。
第9位、 LEGO(R)ムービー
第10位、イコライザー

ワースト1
・サンブンノイチ

ゴールデンタマデミー賞(部門別賞)

・ベスト・サントラ部門! 
『そこのみにて光輝く』

・ベスト・ガイ部門(別名『ジャック・リーチャー部門』)) 
『イコライザー』より、ロバート・マッコール

・ベスト・ガール部門 
『そこのみにて光輝く』より、大城千夏     

・最低=最高悪役 部門 
『インターステラー』より、アイツ!      
※ネタバレを防ぐために役名、役者名は伏せています

・ベスト・クライマックス部門 
『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』     

・ベスト・エンディング部門 
『小さいおうち』
 
・2014年シネマ流行語大賞 
『猿の惑星:ライジング』より、「APES! DO NOT WANT,WAR!』

・ベスト・カップル部門! 
『新しき世界』よりイ・ジャソンとチョン・チョン     

・ベスト・新人賞 
『TOKYO TRIBE』より、YOUNG DAISさん

・ベスト・シーン部門 
『GODZILLA』のハワイ上陸シークエンス

・ベスト"人を殺して捨て台詞"部 
『イコライザー』より、ロバート・マッコールの『ごめん...』
 
・ベスト・英明部門 
『WOOD JOB ~神去なぁなぁ日常~』より、伊藤英明さん

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方