こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2013年6月 1日

6/1 DISCO954 申し訳ないと「ミッツィー申し訳」

「7インチ MOTOWNサウンドMIX」


IMG_5077.png
IMG_5078.png
IMG_5079.png
IMG_5080.png
IMG_5081.png
IMG_5083.png
IMG_5084.png
IMG_5086.png
IMG_5088.png


6/1 オンエア曲

(23:18) What's Goin' On feat. RHYMESTER / SCOOBIE DO
(23:36) かんぺきな未完成品 / SCOOBIE DO
(23:56) 顔のない声 / SCOOBIE DO

放送後記 第321回(2013年6月1日)


20130602_01.jpg

今夜も放送はじまりましたー。


20130602_02.jpg

週刊映画時評ムービーウォッチメンで扱った映画は三池崇史監督の『藁の盾』

この日のウォッチング(評論)、一本の映画評としてはもちろんのこと、
宇多丸さんの最近の問題意識がどこにあるのかが分かるという点で、
ライムスターファン的にもなかなか興味深い評論だったのではないでしょうか。



20130602_03.jpg

ディスコ954。

サラッとした口調で自身のお店「The PLANET」の一旦閉店を発表したミッツィーさん。

......え?


20130602_04.jpg

よく状況が飲み込めないままDJスタート。
MIXテーマは
「ザ・プラネット転売につきモータウン・レーベルに共感オール7インチMIX」

宇多丸さんも言っていたとおり、こういう時のミッツィーさんのMIXは得てして最高です。




そして11時過ぎからはこの人たち。

20130602_05.jpg
コヤマシュウ!


20130602_06.jpg
MOBY!


20130602_07.jpg
リーダー!


20130602_08.jpg
ナガイケジョー!


20130602_09.jpg

FUNKY4 + 1 !!
We are Scoobie Do meets 宇多丸!!

雪解けムードで本当によかったよね......#捏造

(※実際はもともと仲悪かったりしません)

完全自主制作&自主運営で活動するScoobie Doの皆さんに、
現代のバンドの在り方の一例として
そのメリットや活動スタイル、今後の方針などを伺いました。

また、言わずもがなですが最新アルバム「かんぺきな未完成品」も素晴らしー!
皆さんもぜひ聴いてみて下さい。





20130602_10.jpg

誰?
何?


20130602_11.jpg

しまおさんでしたー。

スクービーの面々に挨拶をしている宇多丸さんの気を削がないようにと
カーテンに隠れていたしまおさんでしたー。


今回のぼんやり相談への回答、皆さんとりあえずこのフレーズだけ覚えて帰って下さい。

「脱いでナヌ!? 着てナヌ!?」


20130602_12.jpg

エンディング直前。

カプセル投入しーの


20130602_13.jpg

ガチャ回しーの


20130602_14.jpg

『グランド・マスター』が出たけど未練がましく千円払いーの
(追加ガチャ課金システム)


20130602_15.jpg

出た! なんちゃかんちゃら宿命!

これは問題無くウォッチング!



20130602_16.jpg

それでは皆さん、最後に御一緒に。

「脱いでナヌ!? 着てナヌ!?」





【オマケ:小荒井Dのタマフル写真館】

20130602_23.jpg
20130602_24.jpg
20130602_25.jpg
20130602_26.jpg



(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)


2013年6月 2日

6/1 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「藁の楯」

シネマハスラーは去った......
だが、映画館では今も毎週、新作映画が公開されている──
それではいったい、誰が映画を見張るのか? 誰が映画をウォッチするのか?
"映画ウォッチ超人"シネマンディアス宇多丸が、今立ち上がる!!!


今週のムービーガチャ「ムービーカプセル」

● リアル 完全なる首長竜の日
● はじまりのみち
● グランド・マスター
● イノセント・ガーデン
● プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(リスナーカプセル)


※エンディングでの次週予告付

6/1 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「藁の楯」のポッドキャストは配信終了しました

2013年6月 3日

6/1「のどごし 夢のドリームpresents GAMBO Comes True」

 "アメリカからやって来たまったく新しい概念、
もしくはA-SO-VI"、「GAMBO」と...
"世界最高のスポンサー"、「KIRIN」がタッグ結成!

想像力のリミッターを解放し己の願望をひたすら吐露する「GAMBO」。
今回は皆さんから「GAMBO a.k.a.夢のドリーム」を募集し、
月に一度、それをラジオ&KIRINのパワーで、
ラジオ的にある程度実現させる(or 実感させる)という、
そんな「夢のドリームちょこっと実現コーナー」!

6/1「のどごし 夢のドリームpresents GAMBO Comes True」のポッドキャストは配信終了しました

2013年6月 4日

6/1 「初代」しまおまほの、ぼんやり相談室

マンガ家にしてコラムニスト、
"初代"しまおまほさんとお送りするコーナーです。

新しい肩書き「初代」のしまおまほさんが、
リスナーの皆様から寄せられたさまざまな悩みに対して
ズバッとぼんやり回答する、お悩み相談コーナーです。


6/1 「初代」しまおまほの、ぼんやり相談室のポッドキャストは配信終了しました

2013年6月 5日

6/1 サタデーナイトラボ「SCOOBIE DO特集」【前編】

「バンドは今、完全自主スタイル、なのか?
  SCOOBIE DOに聞く"現代バンド事情"特集」

最新アルバム「かんぺきな未完成品」を
先月15日にリリースしたばかりのバンド、
SCOBIE DOがついにタマフル初登場!
完全自主制作/完全自主運営で活動する今の彼らに、
今、この時代、バンドで活動するって、どういうことなのか?
伺います。

6/1 サタデーナイトラボ「SCOOBIE DO特集」【前編】のポッドキャストは配信終了しました

6/1 サタデーナイトラボ「SCOOBIE DO特集」【後編】

「バンドは今、完全自主スタイル、なのか?
  SCOOBIE DOに聞く"現代バンド事情"特集」

最新アルバム「かんぺきな未完成品」を
先月15日にリリースしたばかりのバンド、
SCOBIE DOがついにタマフル初登場!
完全自主制作/完全自主運営で活動する今の彼らに、
今、この時代、バンドで活動するって、どういうことなのか?
伺います。

6/1 サタデーナイトラボ「SCOOBIE DO特集」【後編】のポッドキャストは配信終了しました

2013年6月 8日

6/8 VIP DJ'S NIGHT【DJ SOULJAH】

01. The Beatmoss - Flippin Out (DJ SOULJAH & Take-C Remix)
02. SALU F. Pes (from RIPSLYME) - In My Life Remix
03. TOP & DJ 8man (THUGMINATI) - 4 My Thugs (DJ Souljah Ver)
04. Hibikilla - Legal Rights (Habanero Posse Remix)
05. Masta Simon (of Mighty Crown) Interlude
06. Fire Ball - Bad Japanese (DJ SOULJAH DUB)
07. Zen La Rock F. BTB - New Jack Ur Body (DJ Souljah Version)
08. SKY-HI - Harlem Shake Freestyle
09. Simon - Harlem Shake Remix
10. Tarantula (of Spontania) - Harlem Shake Freestyle
                   (Weekend Shuffle Ver)
11. Aklo - New Days Move (Weekend Shuffle Ver)
12. Dream Boys / Ken The 390 & Klooz - Crazy
                   (Weekend Shuffle Ver)
13. OZROSAURUS - Zero
14. Ryuzo F. Smith-CN & DJ Ty-Koh - Boom Boom Bap
                   (Habanero Posse Remix)

【インターネットラジオ】

◎インターネットラジオblock.fmにて
毎月第4月曜23:00-24:30「URBAN SLICE」生放送中。
HostはDJ SOULJAH / WISE (TERIYAKI BOYS) / Tarantula (Spontania)
http://block.fm

【イベント】

◎6/13(木)開演21:00
Stulio Presents " Bodega x スプリング ブレイカーズ "
supported by BILLABONG @渋谷SOUND MUSEUM VISION
入場料金 MENS 2,000(1d) WOMAN1,500(2d)

★ DJs
*Resident :DJ SOULJAH

*Guest:DJ
Tibby a.k.a. IMALU
ALISA UENO (FIG & VIPER)
Marina&Laula
AKANE

*Regular
DJ 風児
DJ YU-YA
DJ Simmy
DJ 1, 2

(Dance Showcase)
SO DEEP /ALKAHOLIKS
(Special Live)
Baby California
(Special Contents)
なりきりスプリング・ブレイカーズ stulioオーディション  
fashion show supported by BILLABONG
(Special Guest) 
湯川正人
島袋聖南

◎今月はマレーシアでもDJやります!

音源、最新情報はオフィシャルHP
http://www.djsouljah.com をチェック!

放送後記 第322回(2013年6月8日)


20130608_01.jpg

この日のオープニングは、
放送の直前まで発表されていた第5回AKB48総選挙の結果を受け、
現場から移動中の『BUBKA』編集長サミュL氏、
及びコンバットRECさんに電話を繋いでコメントをいただきました。

時事性!


20130608_02.jpg

そしてすぐさま週刊映画時評ムービーウォッチメンへ。



20130608_03.jpg

『プレイス~』の主演&監督は
「エンディング、鬼畜ノ所業也」
と橋本P(当時)に言わしめた『ブルーバレンタイン』のコンビでした。


20130608_04.jpg

ディスコ954のDJは約半年ぶりにDJソウルジャさん登場


20130608_05.jpg

今回のためだけに仕込んだネタ(シャウトアウト等)を
ふんだんに駆使したゴージャスなMIXでした。

いつもすいません。
そして、AKLO君のシャウトアウトには嬉しいやら申し訳ないやら。


20130608_06.jpg

アザース!!(最敬礼)



20130608_07.jpg

夜11時過ぎからは、DJアボカズヒロさんをお迎えしての「こどもDJ」特集。

「こどもDJ」とは、
アボさんが始めた特殊なDJ活動で、幼稚園や保育園、小学校、
児童サークルなどに出かけていっては幼児たちの前でガチなDJを披露し、
子供たちに楽しんでもらう活動のこと。
(ちなみに「こどもDJ」という名称は番組が便宜的につけたもの。
 もっといい名前募集中!

子供たちにはどんな曲が受けるのか?
そもそもDJは子供たちに受けるような選曲をするべきなのか?
それって子供たちの可能性を大人の想像力におさめてしまうことにならないか?
そもそもクラブサウンドの楽しみ方って、もっと自由であるべきなんじゃないのか?

という、実はクラブ/DJの本質論でもあり、
高度な教育リテラシーにまで踏み込んだ奥深い話でありました。



20130608_08.jpg

そんなこどもDJに実際、キッズたちはどういう反応を示すのか?
その様子はこちらの記事から動画をご覧下さい。

(協力:日刊SPA! 取材協力:Dirigent



20130608_09.jpg

日付をまたいでしまおさんのぼんやり相談室。

来週のスペシャルウィークには久しぶりにMEGさんが登場するよ!



20130608_10.jpg

そして同じくスペシャルウィークのムービーウォッチメン、候補はこの3本。


20130608_11.jpg

カプセル入れーの(しまおさん見つめーの)


20130608_12.jpg

ガチャ回しーの(しまおさん意識飛びーの)


20130608_13.jpg



20130608_14.jpg

宇多丸さんの手許には追加カプセル費用としてあらかじめ4000円が積まれていました。

なにがイヤだったんだろう。



20130608_15.jpg

こどもDJ、おかげさまで各所から大反響のようで。

今度は番組でDJもよろしくです!



20130608_16.jpg

こどもDJを聴いて育った子供たちの30〜40年後の姿だ!(想像図)





【オマケ:小荒井Dの悲しみタマフル写真館】

20130608_17.jpg

一昨年のDocumentary of AKBからAKBにドはまりした小荒井D。
周知の通り、麻里子さま推し(結婚GAMBO披露済み)。

そんな麻里子さまが総選挙のスピーチでAKB引退を発表......

現場の日産スタジアムにいた小荒井D、
ひょっとしたら放送に来ないのではないか、
最悪ショック死したのではないかとスタッフ間で憶測が流れましたが、
なんと!
新横浜から新幹線で東京まで戻ってきました。

当然、来月の麻里子さま引退コンサート@福岡にも行くそうです。


男!



(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)

1  2  3  4
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方