こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2010年9月11日

放送後記 第179回(2010年9月11日)


先週に引き続き、放送前夜に我々は何をしていたかというと。

20100911_01.jpg

「タマフル必修映画セレクションin新宿バルト9」第2夜!

この日はジョニー・トー監督の『エレクション』二部作をみんなで鑑賞。
えれぇ面白い映画でビックリしました。
今週金曜まで新宿バルト9で上映してるので、この貴重な機会にぜひともご覧あれ。


20100911_02.jpg

で、翌日の放送。
この日のオープニング・トークはシネマハスラー『BECK』の批評に関連して、
「シネマハスラー」というコーナーの前提となるスタンスについて。
お聞き逃しの方にはぜひとも知っておいてもらいたい内容です。


20100911_03.jpg

「ちょこっとラボ」はいよいよ最終回が近づいてきた「ア↑コガレカーニバル」。
リスナーから頂いた「手の甲にメモ・ア↑コガレ」も素晴らしかったですが
返す高橋芳朗先生の「文化祭ア↑コガレ」もかなりのもの。

水道橋博士にも楽しんで頂いているこのコーナーも
いよいよ来週が最終回。
本当に名残惜しいっす。


20100911_04.jpg

夜10時からの無差別映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」。
扱った映画は、いろんな意味で話題沸騰、『BECK』

ハスラーノートのメモは今週、14ページまでいってました。
先週の放送後記参照


20100911_05.jpg

翌週の映画は荻上直子監督の『トイレット』


20100911_06.jpg

J-POP DJ MIX SHOW「申し訳ないとフロム赤坂」は
今年初登場となるレゲエDJのBANAさん。
夏にギリギリ間に合った!

MIXのお題は「男にとっての"女と酒"MIX」。
いい声、いいノド、いいヴァイヴス。
ごちそうさまでした。


20100911_07.jpg

11時からの特集は
「<あの素晴らしい映像をもう一度>
 頼むからアレのアレとかコレのコレとかをソフト化してくれ!特集」

要するに、まだブルーレイどころかDVD、VHSにさえなってない
映像作品についてあーだこーだ喋る特集です。

お相手はお馴染みの"謎多き映像コレクター"、
もしくは"ビデオ考古学者"のコンバットREC氏。

宇多丸の『ふぞろいの林檎たち3』あたりはともかく、
RECさんははなからソフト化不可能な映像ばかりでした。
(『スーパーマン』日本公開時のおすぎとピーコのTVCMとか)


20100911_08.jpg

そしてこの日は飛び入りゲスト!
この日アメリカから、『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』の機内視聴率が
異常に高いボーイング777にて帰国したばかりの町山智浩さん!
短い時間ながらいいネタをたくさん教えて頂きました。


20100911_09.jpg

深夜0時からはしまおさんが登場しての「ミューズのぼんやり情報部」。

しまおさんのソフト化希望映像バナシも交えつつ
ぼんやりテーマは「ちょっとだけイライラする友達の行動」。

どのメールも確かにちょっとだけイラッとしました。


20100911_11.jpg

放送終了後、RECさんの持ってきた秘蔵映像を
みんなで鑑賞(RECさんの解説つき)。

自宅か!
最高!


20100911_12.jpg

そして町山さんを迎えての放課後ポッドキャスト収録。
町山さんによる『BECK』評、
そしてコンバットREC改めコンバットBECK氏と町山さんとの初対面。
ふたりのヴァイブスの合いっぷりはかなりヤバかったです。


20100911_13.jpg

最後はみんなで宇多丸出演の『ランク王国』をゲラゲラ笑いながら鑑賞。
その後、ゲスト陣も交えて夜の赤坂へ繰り出したのでした。

あー、濃い一日だった!


(構成作家・古川 耕)


  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方