こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2010年5月 1日

ミッツィー申し訳による『富樫明生プロデュース MIX』

2010.5.1
「先日m.c.A・Tさんと京都へ行って来ましたので富樫明生プロデュース MIX」

1. Feelin' Good ~恋はパラダイス~/m.c.A・T
2. Joyful/DA PUMP
3. Around The World/DA PUMP
4. if.../DA PUMP
5. We can't stop the music ver. A/m.c.A・T feat. DA PUMP
6. To You/m.c.A・T
7. FRIDAY PARTY/AAA
8. Com'on! Be My Girl!/DA PUMP
9. m.c.A・Tの俺様を信じろっ!/m.c.A・T
10. Love Is The Final Liberty/DA PUMP
11. ごきげんだぜっ!/m.c.A・T
12. CORAZON/DA PUMP
13. 風に叫ぶ~Energy Guyのテーマ~/m.c.A・T
14. 「A」~La French mix~/m.c.A・T Feat. 浜崎あゆみ
15. Bomb A Head!(THE REMIX)/m.c.A・T
16. Coffee Scotch Mermaid/m.c.A・T
17. Stay Together (TURBO'S Club Remix)/DA PUMP

5月1日のオンエア曲

(23:12) LOVE missile F1-11 / SIGUE SIGUE SPUTNIK
(23:18) Bedsitter / SOFT CELL
(23:26) Ghost Rider / SUICIDE
(23:47) THE PARK / ロマンポルシェ。
(23:50) 珍・ポタージュ / ロマンポルシェ。
(23:56) ハイスクールララバイ / ロマンポルシェ。feat.バニラビーンズ

放送後記 第160回(2010年5月1日)


し、し、し、新展開〜〜!

27才から51才までの中年たちがお送りしている当タマフル、
これまで夜9:30〜から0:30までの3時間生放送でしたが、
先週から6月まで、なんと夜9:00からと30分早く番組スタート!

つまり3時間半の生ワイド番組となります。

な、なげぇよ!!

20100501_02.jpg


で、その増えたアタマ30分、何をするのかというと......

別番組「別冊タマフル夢工場プロジェクト~2751~」
(お台場の方たちに他意はありません)

問題意識旺盛なタマフルスタッフたちが、今のタマフルに、
いや今のラジオ界に足りないものを補うために
秘蔵の企画案をプレゼンし、実演するという実験的な試みです。

今週の話し合いの結果、
来週早速実行される企画は、新人D・バロン秋山による「ティッシュ特集」!

聞き逃せない!
(ちなみにスタッフ全員、どんな内容か知らない)


20100501_03.jpg

夜9時30分から、ちゃんとしたタマフルスタート。

「宇多丸さんにはP(プライバシーの暴露)が足りない」

「夢工場プロジェクト~2751~」でスタッフからそんな指摘を受けてか、
この日のオープニングトークではライムスター西日本ツアーの空き日に
単身USJに訪れた話や(いわく「人生最高の一日」)、
博多のクラブでボス・ザ・MC氏と邂逅した話など(!)。
存分にPをさらけ出していました。

この話の中で出た、
「スパイダーマンのアトラクションの中で撮影された最高の笑顔」は
この後記の一番最後に掲載しておきます。


20100501_04.jpg

10時前のミニコーナー「ちょこっとラボ」では
例の公開スポンサー探し「SAVE THE TAMAFLE〜リアルでゴメン〜」。

橋本会長は前日、出張の合間に広島マツダスタジアムに立ち寄り
広島戦を観戦したきたそうで、その勢いのまま観戦グッズを身につけて登場。

そ して、その件についてはわりとあっさり流して本題へ。

一体なにがしたかったんだろう。

(ポッドキャストはこちらから)


20100501_05.jpg

夜10時からは無差別映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」。
扱った映画は、今年の映画賞レースのダークホース的存在、『プレシャス』


20100501_01.jpg

今回は大阪の映画館でハスリングしてきた宇多丸。
原作小説・原書、さらには放送当日に都内で
もう一度映画を観るという念の入れよう。偉いな!

そんな入念な映画評論、ポッドキャストはこちらから。


20100501_06.jpg

来週の映画は、三池崇史監督×クドカン脚本×哀川翔主演......
なんてことより、とにかく仲里依紗が見たすぎる!
『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』



20100501_07.jpg

10時30分過ぎからはJ-POP DJ MIX SHOW「申し訳ないとフロム赤坂」。

DJはミッツィーさん。
直前まで「はんなり京都美女M字開脚MIX」と迷っていましたが、
結局「富樫明生プロデュース曲MIX」で落ち着きました。


20100501_08.jpg

まとめて聞くとアガります、ほんと。


20100501_09.jpg

合間にはダ・パンプ曲でのラップ(の被せ)も披露。
本当になんでもありになってきました。



20100501_10.jpg

そして11時からは特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」。

「ロマンポルシェ。さんに聞いてみよう!
 ニューウェーブって、実際どんな音楽なんですか?」
(ポッドキャスト→前編後編

6年ぶりのニューアルバム「盗んだバイクで天城越え」を
リリースしたばかりのロマンポルシェ。のおふたりに、
門外漢としてはいまいち概要が掴みにくい「ニューウェーブ」について
詳しく解説してもらおうという企画でした。

宇多丸含めて番組スタッフ一同まったく疎いジャンルだったのですが、
今回の説明でニューウェーブがどういう精神を持つ音楽で、
そしてそれがいかにロマンポルシェ。というユニットの根幹に関わっているのか、
理解出来た気がします。
たぶん。きっと。


2002年発売、ロマンポルシェ。によるニューウェーブ・コンピ3本ノック。
まずはここから!




そしてロマンポルシェ。からの現在進行形ニューウェーブ剛速球!



"珍・ポタージュ""THE PARK""ワルのテーマ""尿素配合"
"ハガキスターの悲劇"など、涙なくしては聴けない名曲がビッシリと!

ジャケも当然最高!


20100501_11.jpg

深夜0時からは、しまおさんが登場しての「ミューズのぼんやり情報部」。

今回のぼんやりクエスチョンは、「ちょっとだけイライラする友達の行動、教えて」。

けっこう難易度の高いお題では......と心配していたものの、
フタを開けてみたら「ああ、なんかわかるよ!」というメールが大量に。
(ポッドキャストはこちらから)

リスナーの皆さん、レベル高いっす。


20100501_12.jpg

放送終了!

ロマンポルシェ。のおふたり、ありがとうございました!


20100501_13.jpg

ロマンさんのお帰り〜。


20100501_14.jpg

そして宇多丸&ミッツィーさん&掟さんは申し訳ないと@三宿WEBへ。
(オギぃ申し訳Jr.さんの茶番劇最終公演!)
しまおさんは帰宅の途についたのでした。


【今週の笑顔】

20100501_15.jpg

宇多丸が単身乗り込んだUSJ「スパイダーマン・ザ・ライド」での記念写真。

前列、女学生の列にひとり不審者が混ざっています。
(察するに、おそらくひとりぼっちなのは宇多丸のみ)


20100501_16.jpg

スピリチュアル!



(構成作家・古川 耕)

2010年5月 2日

ザ・シネマハスラー「プレシャス」

毎週サイコロで観に行く映画を決める映画評論コーナー!
先週サイコロで当たった映画は・・・『プレシャス』


今週のサイの目映画

1. ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
2. 川の底からこんにちは
3. 武士道シックスティーン
4. てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
5. 矢島美容室 THE MOIVE 〜夢をつかまネバダ〜
6. ソラニン(リスナー枠)

ザ・シネマハスラー「プレシャス」のポッドキャストは配信終了しました

2010年5月 3日

ちょこっとラボ「SAVE THE TAMAFLE〜リアルでゴメン〜」

「XBOX360にスポンサーになってもらってSAVE THE TAMAFLE〜リアルでゴメン!」



ちょこっとラボ「SAVE THE TAMAFLE〜リアルでゴメン〜」のポッドキャストは配信終了しました

2010年5月 4日

しまおまほ「ゴキゲンいかがですか?ミューズのぼんやり情報部」

マンガ家にしてコラムニスト、しまおまほの「駄話ならぬ駄疑問」
通称「ぼんやりクエスチョン」に対して、
リスナーの皆様から自由にお答えいただくコーナー!

今月のぼんやりクエスチョンは・・・

ちょっとだけイライラする友達の行動、教えて!

しまおまほ「ゴキゲンいかがですか?ミューズのぼんやり情報部」のポッドキャストは配信終了しました

2010年5月 5日

サタデーナイトラボ「ロマンポルシェ。のニューウェーブ解説」【前編】

「ロマンポルシェ。さんに聞いてみよう!
 ニューウェーブって、実際どんな音楽なんですか?」

6年ぶりのニューアルバム「盗んだバイクで天城越え」をリリースしたばかりの
ロマンポルシェ。のお二人に、ロマンポルシェ。の音楽的ルーツである
「ニューウェーブ」についてたっぷり解説していただきます!

サタデーナイトラボ「ロマンポルシェ。のニューウェーブ解説」【前編】のポッドキャストは配信終了しました

サタデーナイトラボ「ロマンポルシェ。のニューウェーブ解説」【後編】

「ロマンポルシェ。さんに聞いてみよう!
 ニューウェーブって、実際どんな音楽なんですか?」

6年ぶりのニューアルバム「盗んだバイクで天城越え」をリリースしたばかりの
ロマンポルシェ。のお二人に、ロマンポルシェ。の音楽的ルーツである
「ニューウェーブ」についてたっぷり解説していただきます!

サタデーナイトラボ「ロマンポルシェ。のニューウェーブ解説」【後編】のポッドキャストは配信終了しました

2010年5月 8日

5月8日のオンエア曲

(21:40) 肉体関係 Part2 逆featuring クレイジーケンバンド / RHYMESTER

ギュウゾウ申し訳Jr.登場!

もう少し聴いていたいな......と思いながらも早めの繋ぎで進行する前半ですが、
大好きなHONDALADYと森若さんの楽曲はちょい長めに。
後半はクラブで回している時のように荒っぽく。
これまた最近お気に入りのthe ARROWSを長めに。
ロック...特に日本語ロックのDJはテクニックよりも気持ち優先で回すほうがノれる。
これは間違いない。最後はTHE TIMERSを、一周忌に献杯。

ギュウゾウ


01:マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー:キャプテンストライダム
02:今夜はブギー・バック:TOKYO No.1 SOUL SET + HALCALI
03:君という花:ASIAN KUNG-FU GENERATION
04:Honey Muddy Moon feat.KAORI Moriwaka:HONDALADY
05:Magic Music:木村カエラ
06:DRAINED CHERRY:渡邊忍 x 小泉今日子
07:Merry Go Round:Yum!Yum!ORANGE
08:KinouKyouAshita:東京スカパラダイスオーケストラ
09:ロックンロールダンシングガール:the ARROWS
10:NO MUSIC, NO LIFE.:怒髪天
11:デイ・ドリーム・ビリーバー 〜DAY DREAM BELIEVER〜:THE TIMERS

1  2  3  4
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方